FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

レチナの修理

最近大量にレチナの修理が入った。

retina2a1
レチナは言わずとしれたコダックの戦略商品で、
戦前からあるのだけれど、
実用カメラとして完成したのは、
1951年発売のⅡaだと思っている。
露出計を載せ、レンズ前玉交換式にし、
1954年発売のⅢcシリーズは、
Ⅱaの角形デザインに対し曲線を取り入れた形になって、
大型化したため好みが別れる。

Ⅲcと同系のデザインで露出計の乗らないモデルは、
Ⅱcというディフージョンなので、
レンズも格落ちf2.8しかない。
だから最もスパルタンな形式はⅡaと言うことになります。

とにかく良く写るレンズ。
手間を惜しまずに作り込まれたギアートレインの、
操作感は独特で、(多分)ポルシェのよう。
クラッシクカメラの醍醐味を味わうには、
絶好のカメラだと思う。

良く知られたように、
いずれのタイプも輪列の一部にアキレス腱が仕組まれていて、
巻き上げ系の何処かに不調があると、
そこが壊れてしまい交換が必要になる。
だからといって壊れやすいカメラでは決して無く、
きちんと整備された個体は、
気持ちよく何時までも使い続けられる。
ただし、巻き上げに違物感があったときは、
直ぐにもよりのしっかりした専門家に確認されることを、
お勧めします。
以前、シャッターケースを開けて注油する方法を、
簡便修理と称して広告しているのを、
ネットで見かけたけれど、
巻き上げ系の問題はそのような方法では絶対に直りません。
シャッター速度の不調は注油で改善する場合もあるけれど、
油ぎれ起こしている個体は殆ど他の部分も、
問題を抱えていて”気持ちよい操作感”を味わうのは、
難しいでしょう。

今後、撮影道具の役目はデジカメが果たし、
銀塩カメラは操作感を楽しむ趣味のモノになって行くと思います。
(勿論、銀塩に拘った写真は今後も作品として、
 存在し続けるでしょうが・・・・。)
重いヘリコイド、みえの悪いファインダー、
何となくごろごろする巻き上げ、等々、
不十分な整備のカメラは、
本当の価値を味わえないだけでなく、
操作自体が不愉快です。
折角この世界に興味を持って、
愛機を手に入れられたのなら、
その本当の姿を確かめてあげてください。





  1. 2010/09/08(水) 12:59:55|
  2. LS-RF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同級生のカメラ

父の遺品の中から見覚えあるカメラが出てきたけれど、
何とかなるだろうか・・・、と友人から相談を受けた。

olympus-s
1963年4月発売のオリンパスS。
はっきり言って不人気機種だし、
今なら中古価格のほうが整備費用より安いと伝えた上で、
後は愛着次第だと解答したら、
形見で当時の写真も残っているから、
なおして欲しいとの依頼で我が家にやってきた。

もう少し調べてみると、
当時の大ヒット商品キャノネットよりも高値設定で、
決してご本人の考えるような安普請カメラでないことが解った。
開けてみるとレンズのカビはちょっときついけれど、
セレン素子は元気に生きていて、固体の状態は悪くなかった。
さらに、本格的に分解すると面白いことが解った。

olympus2selen
セレンの裏にスタンプされていた製造年月日:昭和37年8月29日。
カメラは一コ下だけどセレンはためでした。

多分、父上は子供の誕生に併せてこのカメラは買ったんだろうね。
なんかほのぼのしてしまいました。


  1. 2010/05/25(火) 17:11:30|
  2. LS-RF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の始まり

先日、ヤフオフで入手したレンズ。

solagon55/2-1
カラートⅣに刺激されて惚れ込んだゾラゴン。
若干長めの焦点距離と、
何よりボディーの問題で性能の割に不人気。
師匠の話でも1万円前後とのこと。
今回の落札品は、絞りとヘリコイドが若干渋く、
要整備品だけど当たり・スレ・カビ曇り無しの一級品。
さてどんな写りが楽しめるか・・・・、
ってその前にボディを探さなきゃ。
と言うより真先ず、
セレクタフレックスかアンビフレックスかすらも解らない。
アグファの旅の始まりだ。

solagon55/2-2
  1. 2010/04/16(金) 14:58:54|
  2. LS-RF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お散歩カメラ

先週末鎌倉に行って、
フィルムが残っていたので、
週明けにレインコート姿の息子を撮ってみた。

20100323


今なら1000円で投げ売られているカメラなので、
あんまり宣伝したくないけれど、
Fujica35-ML・Fujinon45/2.0。
薄曇りだと日中でも開放がつかえ、
数メーター離れていても十分に切り取り効果が発揮されている。
素晴らしい・・・・。

これでもう少しボディーの質感が高かったら、
もっと人気が出るはずなのにね・・・・。
  1. 2010/03/25(木) 14:40:43|
  2. LS-RF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今回の使用機材

2年前の中古カメラ市から、
ずっとf2相当レンズの着いたレンズシャッター機で、
会場撮影をしている。
これまでに、クセノン、ウルトロン、ゾラゴン、
トプコールなどを使ったが、
今回はフジノンをラインナップに加えた。

fujica35ml
1958年12月に15900円で発売された、
フジカ35ML。

先輩のブログに依ると、
このフジノン50/2.0は極めて高性能なレンズで、
中心部分の解像度はズミクロンに匹敵するという。
”フィルムメーカーのカメラは良く写る”セオリーを、
地で行く優秀機ということで、
以前から仕入れてずっと整備待ちだったのが、
今回やっと撮影にこぎ着けた。

良く写っています。
ただ、収差補正の傾向なのか、
今回1/60で切っているせいなのか、
トプコール・ゾラゴンほどの、
先鋭な印象が感じられない。
もう少し検証すべき点があるだろう。

ところで、このカメラは”大”富士フイルムが、
発売してその年の”グッド・デザイン賞”をとったのだが、
営業的には失敗作で余り売れなかった。
個人的にはグッドデザインの評価にも首を傾げてしまう。

修理屋の立場として興味深いのは、
シチズンMXVを使っていること。
これは、セイコーシャMXLと異なり、
等間隔シャッタースピードなので、
LV設定が正しくできる。
しかーし、コパルともセイコーとも異なる、
このシャッターは今ひとつ動きがへんてこりんで、
特に高速側は明らかに遅い。
今回の個体は明らかに、
他の2社製品とか異なる理由で、
作動不良を起こしていた。
安かったんだろうね・・・・。

sitiznMXV

ビテッサに似たノブ式距離あわせは、
グリップを付けて慣れると比較的快適だけれど、
ヘリコイド回転のような滑らかな操作感は得られない。

RFのブライトフレームは一応動くけれど、
樽型をしていてフレーミングはアバウト、
微調整機構がこなれていないため、
完全なセッティングがかなり難しい・・・。

非常に高性能なレンズを装備しながら、
それを生かし切るだけのボディーに恵まれなかった、
カメラと言える。
それに国の賞をとらせて売ろうとするところに、
ここの会社の魂胆が見える。


とは言え、
中古市場での評価は低すぎ、
撮った人が上がり写真を見れば、
もう少し人気が出ても言いカメラだと思う。


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               
  1. 2010/02/27(土) 01:26:14|
  2. LS-RF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード