くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

七五三 その2

写真館での撮影をお勧めしたけれど、
しつこいようですが、
子供の写真は、
親が撮るのが一番です。

我が家は、
スタジオ設備がないのと、
カメラマンである私が写らないので、
撮って貰うことになりました。

そこで更にお勧めしたいのは、
撮影風景の撮影。
誰でも出来るわけではないけれど、
親御さんとスタジオとの間に、
信頼関係が結ばれれば、
出来ないことではない。

きっちりしたおめかし写真の
間のカットが残っていれば、
七五三の思い出も、
より豊かな物になると思います。

2011753a

2011753b

2011753c

2011753d

ただし、
くれぐれも無理はしないでください。
スタジオはプロの聖域です。
私も、よその店では
自前カメラを持ち込むことを躊躇うでしょう。
逆に、親が撮っても、
気持ちよく進行するような撮影現場なら、
素晴らしい記念撮影になることが、
約束されるでしょう。




スポンサーサイト
  1. 2011/10/20(木) 12:17:48|
  2. Photograph
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七五三

今年五歳になった息子の、
七五三写真を撮ることになった。

以前嫁さんがネットで見つけた写真館で、
撮ったときに感じたことは、
とにかく近場で撮るのが一番だと言うこと。
それが顔なじみの親父の店だと最高。

とにかく色々支度して、
連れて行って着替えて、
立たせて、座らせて・・・・、
限られた時間の中で見知らぬカメラマンに、
レンズを向けられストロボを焚かれて・・・、
その環境でよい表情が出来る子供は、
かなりの強者だと思う。

勿論大きな制約の中で、
よい画を得るのが腕なのだけど、
子供の負担を出来る限り減らすと言う、
スタートラインを変えてやると、
多少のカメラマンの腕の差は、
簡単に埋まってしまう。

昔と違って子供が減って、
写真館の時間的余裕も、
かなり増えているだろう今、
近所のスタジオとお付き合いを始めるには、
よい機会ではないでしょうか。

Taiyoh753


  1. 2011/10/20(木) 11:42:01|
  2. Photograph
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハイビジョン対応

夫婦揃って新しい物好きではないので、
大概は期限近くまで更新が遅くなる。
ETCもつい先日導入したばかり。

で、来月からエコポイントが半額になると騒がれて、
やっと重い腰を上げ電気屋に・・・・。
32型の液晶が五万円台で買えるじゃないか・・・、
残り物には福があると、ほくほくしていたのだけど、
今日の売り場は凄いね、
接客して貰うのに30分待ち。
商談成立して手続きするのに、
またカウンター前に並ぶ。

それでもみんな我慢する。
”本日限り”の正札の御利益は絶大。
実は、二日前にも同じ店に行って、
下見をして価格をメモしておいた。
比べてみると・・・・、
今日と同じじゃないか!!!
今や電気屋商売は
バナナのたたき売りの様相を呈している。


上った頭の血を冷ましてくれるのは、
実はカタログだったりする。
ハイビジョンをアピールするための、
はめ込み画像は、
どれも劇的で素晴らしい。

ちょっと観る価値有りますぜ。
hivisioncutalog
  1. 2010/11/14(日) 23:05:37|
  2. Photograph
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真屋さんの未来 その4

種明かしは一回お休みいただくとして、
まだまだこのネタで引っ張ります。
コメントを頂いた方々、返事が出来なくて申し訳ありません。

”写真の居場所”に対する、答えが欲しくて、
先日今日本で一番元気の良い写真屋さんと言われる、
自由が丘の”ポパイカメラ”さんを訪ねてみた。
popycamera
大変ににぎわっていて、お店の方にお話を伺うのが躊躇われ、
尚かつ、赤ん坊連れのヒットアンドアウェイショッピングだったので、
詳しくお店を知ることも出来ず、印象だけなのだが、
私の考えていたお店とは違っていた。
何よりも、特別に変わったことをやっているわけではなく、
”写真屋さん”として当たり前のことをしているだけだと思った。
立地条件も寄与しているのだろうが、
プリント内容をお客さんに提案して、楽しんでもらえるのならば、
あちこちの”写真屋さん”が元気になる方法は沢山あると思った。

ポパイカメラでは、トイカメラとコシナレンダーとの、
2系統のカメラを扱われておられたが、
フィルムカメラの写真を手軽に楽しむのならば、
その2系統の間にある”安くて良く写るカメラ達”を、
お客さんに提案するべきでは無かろうtかと思った。

 この先はまた次ね。
  1. 2009/02/09(月) 00:01:28|
  2. Photograph
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

みんなもっと写真を撮ろう その2

撮影はどんどん楽になっているのに、
撮っている写真は写るンですどころか、
Pen鋸路の写真と殆ど変わらないような気がする。
つまり、”集合写真”しか撮っていないのね。
撮影条件の自由度が格段に上がっているのに、
随分勿体ないことをしていると思う。
もっと自由に写真を撮れば楽しい瞬間を残しておけるし、
いろいろな思い出がよみがえる。

前回挙げた写真で、息子が乗っているのは私の足です。
座布団ではありません。それほど小さかったのね。
今の大きさと比べると、良く育ってくれたと、
ちょっと嬉しい。

で、今回は1ヶ月検診での写真をご披露。
大人しくおへその処理をされています。

my son 2
  1. 2008/11/10(月) 16:17:23|
  2. Photograph
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード