くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

Canon F1 さいご

これまで説明したように、F1の整備は段階的に進めますが、それは、この機種特有のことではなく、機械式カメラならば一定期間を過ぎると、整備は必ず行わなければならない作業です。ジャンク品で積まれているペンタックスSPのほとんどは、ミラーが下がらなくなっていますが、同様のことが起こっていて、裏を返せば処置を施せば写真の撮れるカメラに戻すことができるのです。(多分幕交換も必要でしょうが・・・・) [Canon F1 さいご]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2016/11/19(土) 16:10:36|
  2. FP-RF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Canon F1 その4

幕軸回りの手当てが済んで、それでもまだ”鳴き”が止まらないときは、スローガバナーを外して、さらにその下のダンパーユニットを調整します。
ダンパー
これは、この機種に特有の構造で、困ったことに天然素材を使っているためある程度の期間での交換が必要です。それが、5年なのか10年なのかはわかりませんが、不調を感じたら点検すべきでしょう。逆に、それができれば安心して使える。だからこのカメラの整備を身につけておきたかったのです。

そして、そこまでやってもまだミラージャムが取りきれない時は・・・・。



[Canon F1 その4]の続きを読む
  1. 2016/11/17(木) 10:57:04|
  2. FP-RF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Canon F1 その3

それほど使い込んでいたF1は、カメラ修理を始めた時に将来的に必ず整備できるようにならなければならない、機種の一つだったのですが、なかなか挑む機会と時間的余裕がありませんでした。実際一度は”自主トレ2のつもり”のつもりで分解してみたのですが、無残にも敗退。依頼トラウマになり避けて通っていたのですが、今回いろいろなめぐりあわせで、F1修理のオーソリティーに指導をいただき、何とか克服することができました。仕上がってみるとなかなか楽しい作業だったので、この場を使っておさらいしてみましょう。

[Canon F1 その3]の続きを読む
  1. 2016/11/16(水) 13:17:05|
  2. FP-RF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Canon F1 その2

一眼レフの良さはハンドリングさえ気にしなければ、あらゆる撮影に対応できること。特に広角レンズは疑似マクロレンズとして接写が可能で、赤ん坊の撮影に威力を発揮しました。
”あいたい”を読む泰陽051
生まれた直後からライカで撮ろうと思っていたのだけれど、当時28mmまでしか広角がなく、そもそも近寄って撮れないRF機では、膝に抱いた息子を撮れず、撮影はF1の独壇場でした。
柴犬泰陽052
4 生まれた直後 その次224
17 一緒にお仕事


つづく
  1. 2016/11/16(水) 12:38:11|
  2. FP-RF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Canon7 さいご

CanonRFで、
最もかっこよいのは、
間違いなくVILだと思っていますが、
Pもそんなに悪い機械ではないと思います。
少なくとも今の時点であの機械を量産するには、
相当なコストがかかるでしょう。

そのシャッター機構に露出計と新型ファインダを載せた7は、
CanonRFの到達点と言っていいと思います。
実際に手に取ってみると、
採光式ブライトフレームを入れた大きなファインダーは、
明らかにそれまでの機種より使いやすくなっています。

Leiztがなぜ金属膜シャッターを開発しなかったのか、
出来なかったのは、
大変興味深いことですが、
条件が揃えば数秒で穴の開いてしまう、
布幕ゴム引きシャッター幕よりも、
金属膜は明らかに優れています。

VILほどのスパルタンな印象はありませんが、
セレンが元気に生きていて、
傷みの無い7は、
実用機としてもっと評価されてよいRFカメラだと思います。


_DSC0380.jpg

 おしまい

テーマ:カメラ・AV機器・家電・通販、買物2ちゃんねる取りまとめ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/05/09(土) 12:18:54|
  2. FP-RF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード