FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

初めてのCマウントレンズ じゃなかった

わはははは・・・・・・。
知らぬは一生の恥ですね、Dマウントでした。

arco8mm
折角買っても使えないけれど、
ゼンマイを巻き上げ、
トリガーを入れてぐるぐるする感じに癒されます。
これまで触ったどのスプリングドライブカメラより、
滑らか。
ここがごつごつだと綺麗に写らないから、
当たり前のことだけれど、
Arco35を作った会社の製品とは思えない。
不思議な気分です。


  1. 2010/01/09(土) 17:42:45|
  2. c-mount
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初めてのCマウントレンズ

まだまだ続く、七転八倒、で、閑話休題。

cmount6.513
近所のブックオフで手に入れた8㍉カメラ。
13mm/f1.4と6.5mm/f1.4が着いていた。
ただし、6.5mmは固定焦点。
どんな写りか楽しみ・・・だが、
例のあれを手に入れる余裕無いっす。
yokochanさん預からない?
  1. 2010/01/08(金) 17:21:05|
  2. c-mount
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

127フィルムの制作 その3

前回切り羽の解説をしたけれど、
これを作るとき最も難しいのは、
120フィルムの受けを、
127用に変換する仕掛けなんだな。
そんなの簡単と・・・・と思ったあなたは甘い。
実は・・・、カメラの巻き取り軸は、
かなーりアバウトでぶれるのね、
だから良く確認もしないで、
適当なブローニーフィルムカメラを改造利用しようすると、
必死こいて作った後に、ダメじゃんてことになる。

120と127とのフィルムサイズは随分違うので、
出し入れは簡単と思ったあなたも甘い。
120127
120はスプールに穴が開いていて、
127はダボが出ているため、
120巻き取りキーに127のダボが入る余裕がなければ、
組み込めないため、結構出し入れする部分はタイトだし、
それが全くぶれなく回ってくれないと、
綺麗に切り出して巻き取ることが出来ない。

perkeo120127
結局、このペルケオは使えませんでした。

  1. 2010/01/08(金) 16:33:49|
  2. Tool & Material
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

127フィルムの制作 その2

コメントいただくと、やる気が出ますね。

さて、
ネット上で検索すると、120→127巻き変え装置は、
いろいろな方が挑んで居られるが、殆どの人が、
切り刃の固定部分に木片を使っている。
しかしこの方法だと、部材を小型化できないので、
余りよい結果を得られない。
切削に手間がかかるが、アルミアングルを使うのが、
最も手っ取り早い。

127cutter
実は、刃の留め位置はものすごくデリケートで、
紙一枚分の違いで結果が変わってしまう。
従って、0.5mmほど少な目の位置にステムを留めたら、
後はワッシャーで最終調整をする。
刃の固定の際に、直角・平行が正しく出ていないと、
正しく切り出すことが出来ない。


  1. 2010/01/07(木) 00:42:36|
  2. Tool & Material
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

127フィルムの制作

1912年のベスト・ポケット・コダック発売と共に
普及版フィルムフォーマットとして全世界に広まった
No127フィルムは、その後もアホのように増え続け
消えていったフィルムタイプの中で、No135,No120
と共に現在に至るまで生き残った希有な製品規格なのだけど、
日本国内ではとっくに生産を終わり、海外製品も数が減り、
現在では安定供給されるリバーサルフィルムは皆無。
このままフィルムの入手難が続くと、カメラ自体がディスプレイ
扱いで、道具としての価値を無くしてしまう。
フィルムメーカー(これも国内には1社になってしまった・・)に
問い合わせると、国内施設を利用した場合最低でも
5万本/1ロットを要するらしく、フィルムの有効期限を考えると、
全世界に売りさばいても、とてもじゃないが消費しきれない。
(なまじ生産性を上げるためにプラントがでかいから、
 こんな事が起こるんだよね・・・・・・、
 某P社のXXも同様の理由で生産停止に追い込まれた・・・)
コダックの戦略商品だったNo620のようにハイスペックな
カメラはないもののベス単を初めとして、ベビー・ローライ等
魅力的なラインナップは充分”文化”として成立しており、
何とかフィルム供給を図らなくてはならない・・・。

とかなんとか、ありがたいお題目の下、
出来上がったのがこの初号機。

pelkeo127


  1. 2010/01/05(火) 01:29:14|
  2. Tool & Material
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。
嵐のような2009年をやっと乗り切り、
新たな年に一層精進しようと思ってます。

2010newyear

一月以上も更新できなかったのは、
ひとえに仕事に追われたためです。
それも、ずーーーーーっと同じ課題。
一銭にもなりません・・・とほほほ。

詳細は次回と言うことで、
その格闘の跡で、
色々ご想像ください。

120-127
  1. 2010/01/02(土) 16:02:23|
  2. Tool & Material
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード