くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

道具 もう一題

ピンセットはついつい増えてしまう。

pinsets3
例によって不明瞭な画像だけれど、
奥のピンセットの先端にはツメが付いていて、
細かい物を引けるようになっている。
また、真ん中の製品は”タクセル”といって、
工場が焼けてしまい今や入手困難ときいた。
確かに、先端の合いや腰のしなやかさは、
他の製品よりも優れているかも知れない。
最近よく聞く”ルビス”は華奢な感じがする。

先日床屋に行ったおり、
髪切りばさみの話を聞いた。
トップブランドは一丁20万円するという。
しかし、8万円ほどで手に入る、
知る人ぞしるブランド品の方が、
遙かに優れているそうで、触らせて貰うと、
確かに刃の合う感触がしっとりしていた。

多くの人が本物に触れる機会がないばかりに、
無用な苦労をしていると思う。



さて、
明日から恒例のMATSUYA世界の中古カメラ市が始まります。
この機会に、皆様本物を味わってみてください。
御来場お待ちしております。



スポンサーサイト
  1. 2011/02/23(水) 22:16:14|
  2. Tool & Material
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近手に入れた道具二題

更新滞りがちですが、皆様お元気でしょうか・
我が家はインフルエンザやスキー旅行でてんやわんや。
それはそれとして、
今回は久々にお道具の話。

plusdrivers
いきなり見にくい画像で恐縮だけど、
この三本は共に精密工作用のプラスドライバーです。
が、一番奥の工具の先端が無くなっている。
そう、回している内にもげたのです。
まだ一月使っていない。
手前二本はスイス・ベルジョン製。
もげた工具はフランスB社。
ご丁寧にグリップはベルジョンより太く、
しかもシャフトを通して回せるように、
穴まで開けてある。
つまりベルジョンより力を掛けて回せるはずなのに、
先端が持たなかったのだ。
この個体だけの焼き入れ不良かも知れないが、
やっぱり御フランス製はだめね・・・・と思えてしまう。

pinset2011
手前二本は以前からずっと使っているドゥモント。
奥は先日手に入れた”ワタナベ”製。
以前にも書いたが、
この手の工具は本物と偽物との差がはっきりと出る。
国内に普通に流通している工具は、
ほとんどが粗悪品なのだけれど、
希に骨董市などで本物に出くわす。
たったの四百円。

安いダメピンセットを使って苦労するぐらいなら、
専門店でしっかりした製品に投資する
(3~5千円程度)か、
中古でもいい物を探した方がいい。

何でも同じだね。


  1. 2011/02/22(火) 23:34:38|
  2. Tool & Material
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第33回世界の中古カメラ市

スキャナーが不調を起こし、
間近のアップになってしまいましたが、
いつものお誘いです。

matsuya2011

2月24日から3月1日まで、
恒例の世界の中古カメラ市が、
銀座松屋にて開催されます。
例によって店頭売り子をやっております、
物見遊山、冷やかしでも結構ですので、
皆様御来場ください。
もし当ブログにご関心のある方は、
事前に秘匿メールにてお知らせいただければ、
会場でのご案内も可能です。


では、
皆様のおこしを楽しみにお待ちいたします。


  1. 2011/02/14(月) 09:14:13|
  2. Event
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ英才教育、或いは、マンガ虎の穴?

一昨年の新型インフルエンザの時に、
家族全員の謹慎蟄居おこもり状態が生じ、
それから我が家のマンガ行脚の旅が始まった。
ウルトラマンシリーズをほぼ全作制覇し、
アニメに転戦、巡り巡って記憶に残るのは、
やはり1stガンダムだったけれど、
昨年暮れから私的に流行しているのは、
”機動警察・パトレイバー”

ゆうきまさみのコミックスは全巻持っていたけれど、
動画作品は今回初めて。
レンタルされている物は全部息子と一緒に観て、
かなーり盛り上がり、
せがまれるままプラモデルを買いにヨドバシへ。
調べてみると’88年作品で、
当然店頭欠品中。
ネットオークションで入手して子供に渡すと、
大喜びで作り始めた。

ニッパーを渡すと、
大して教えもしないのに、
ポキポキ、パチパチ、
サクサク組み上げてしまう。
人間って凄い!
っていうか、キットが凄いのか・・・・。

ingram1

ingram2


プラモデルは余談だけど、
アニメ作品はお勧めです。
御一見あれ。
  1. 2011/02/05(土) 03:35:10|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロボットのフィルムケース その2

ロボットのフィルムケースには、
前回挙げた”K””T””N”の他に、
”TR”と”NR”がある。
この二種類は、
それまでの機種とは形態の異なる、
ロボットスターⅡとロイヤルとに用いられる。
ところが、”TR”カセットは、
特にこれを用いなくてもコダックパトローネが、
そのまま使えるので、あまり意味がない。
イーベイなど海外との取引で、
”ロボットフィルムケース”を纏めて購入すると、
この”TR”カセットが大量に届くことがあるので、
ご注意ください。

さて、
肝心のロボットの撮影だが、
ガンカメラなのだから、
移動中の物体を追尾しながら連写するのが、
本来の使用方法だと思い、
挑戦してみた。

robot20111

robot20112

robot20113

ゴーグルとグローブを付けての撮影は、
かなりの習熟が必要です。


  1. 2011/02/02(水) 00:29:54|
  2. レンズシャッターカメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード