くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

談志師匠逝去に思うこと

先月父の介護がらみで緊急帰省し、
今週は叔父の葬儀があった。
そこに、立川談志さんの訃報。

追悼企画を観ていると、
談志という人には、
コメント一つにもリズムがあり、
話芸の達人だったことが容易に伺いしれる。
それ故咽頭ガンで声を失ったことが、
命をも削ってしまったのだと思える。

今年82才の父は、
今でも毎朝4時に配られる日本経済新聞を、
暇に飽かせて3時間熟読して、
ああでもないこうでもないと、
考え込んでいるらしい。
そうやって逡巡した考えを、
語り合う相手が、
要介護の老人にないことが、
今の父にはかなり大きなストレスになっている。

”人間、食う・寝る・出す、が出来れば、
 それで幸せ”と先輩に教えられたが、
”食う・出す”は”摂取と排泄”に、
言い換えた方がよい、と
常々考えるようになった。
つまり、食べ物だけでなく情報も、
人が生きる上で大事な栄養であり、
それを何かの形で出してやらないと、
体が変調を来す。

声を失った談志師匠の、
膨大な数の筆談メモをみると、
私の考えが単なる当てずっぽうでないとの、
思をますます強くする。

スポンサーサイト
  1. 2011/11/26(土) 00:13:18|
  2. TOPICS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”返品”二題

最近落札したヤフーオークション。
商品説明にノークレームノーリターンを謳っているが、
取引ナビメールでその確認を要求してきた。
”よほどの問題がない限りクレームはしない”と、
コメントを添えて入金したのに、
五日も経って更に確約を要求されたので、
返金キャンセルにした。

早稲田の中古モデルガン屋。
店頭でベレッタのマガジンを観ているうちに、
ガスを噴出させパッキングを飛ばしてしまった。
仕方がないのでそのままの売値で引き取り、
帰宅後手持ちのパッキングを補充し、
自分のガスガンにあてると、
正しく装着できない。
翌日メーカーに問い合わせると規格が変わっていて、
現行品は旧製品には合わず改造が必要だとのこと。
その旨買った店に掛け合っても、
返品は受付無いの一点張り。
何を言っても耳を貸さず、
説明も矛盾だらけ。

新品を一旦お客さんが持ち帰ると、
戻ってきても中古品でしかない。
しかし、中古品は何度お客さんの手に渡っても、
帰って来ればまた商品として売ればいいだけのこと。
時間が経っての返品は困るが、
購入直後ならば一銭の損にもならず、
お客さんの満足や信用が上がるのならば、
拒む理由など何もないと思うのだが・・・・。


取引は、
何も起こらなければ、
取引以上のことは判らない。
何か起こったときに、
おのおのの姿勢が現れる。
ヤフオフはともかく、
今回の件で、
モデルガンを楽しむ気持ちが、
失せてしまった。




  1. 2011/11/25(金) 00:39:59|
  2. TOPICS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

急告!!!

新宿歌舞伎町で、
ライカの相場の店として、
皆さんに愛されてきた、
風林会館トーホーカメラさんが、
12月10日をもって閉店になります。

21日月曜日から、
閉店セールとして、
20%offの大廉売を行うそうですが、
昨日お店に行ったところ、
既になし崩し的に、
セールが始まってしまっています。

店長伏木さんによれば、
棚が空になっても、
店は開けておくとのことですが、
良いお品はどんどん引き取られてゆくので、
はっきり言って早い者勝ち。

これまで何度も通った方も、
これから行こうと思っていた方も、
この機会に一度、
長い歴史を終えるお店を、
ご覧になっては如何ですか。


  1. 2011/11/18(金) 00:33:40|
  2. TOPICS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

苦闘!

”担当”扱いになっている、
Pentacon6は流石に数こなしているので、
最近は比較的簡単に調整できるようになったのだけど、
まるで”ししとう”のように、
希にとんでもなく調子の悪い機体に当たり、
作業進捗が予想外にずれ込んでしまう。

P6201111a
P6201111b
このカメラは、
バスタブ式のシェルにメカが吊された状態で、
ビス留めされている。
ミラーボックス回りに本、
両翼にそれぞれ二本づづ入るビスの留め位置は、
正確にシェル側でメカと高さが調整され、
狂いがある場合切削加工で、
均されていなければならないはずだが、
東ドイツのカメラメーカーにはその発想がない。
だから、全く無頓着に留め付けてゆくと、
メカが歪んでしまい不動を起こす。
(最悪、一旦取り外しても狂いが元に戻らずお釈迦。)

ビス留め部分には大量のワッシャーが挟んであり、
分解清掃でメカを抜き取る際ぼろぼろ脱落し、
元の状態は判らなくなってしまう。
結局、歪みの状態を観ながら、
きれいに納めなければならない。

それ以外にも、
油が固化して数回ベンジンを垂らした程度では、
粘りを取りきれず、
調子が戻ったと思って組み込み、
最後に点検すると、また動かなくなる。

そんなこんなで、
逆上しながら取り組むこともう三日・・・。

O君御免ね、
これが終わったら取りかかるから。
  1. 2011/11/15(火) 22:38:46|
  2. フォーカルプレーン一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

完成!! ウカフレックス

苦節××日・・・・。

ucaflex2
ucaflex3
ニコンミラーレス一眼に窓が付いたようなデザイン。
Ucaflex。
・・・・・詳細不明。


前回書いたように、
3軸式の布幕横走りシャッターは、
バルナックのそれとほぼ同じ。
その上部に連動距離計ではなく、
フィルムアパーチャー前にミラー、
その上部に架倒式プリズムを置く。
早い話がちょっと変わったペリックス。
良くある過渡期の泡沫製品なのだが、
さすがにドイツ製、
メッキの質感は素晴らしい。

付いているレンズが、
ELOLUX50/1.8なので、
色気ある写真が撮れるかも。

  1. 2011/11/11(金) 16:55:35|
  2. フォーカルプレーン一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めてのカメラ

ここ数日、苦戦しているカメラ。

FirstTry1
シャッター機構はバルナック型ライカと、
殆ど同じ。
ドイツ製なので、
フェドやゾルキーのようなお粗末加工ではない。
きっちり組めば、しっかり動くはずだ。

しかし、
同じ仕組みでカメラを動かしたいはずなのに、
何でこんな組み立て方をしてしまったのか?
と、考え込んでしまうような代物。
一体どうやって作っていたのか、
想像もつかない。
師匠によれば、
1500台でやめてしまったらしい。

近場の修理屋さんでも、
殆ど経験無いという話。
こんな修理を楽しいと思えるのは、
ちょっとマゾかも。
  1. 2011/11/10(木) 11:39:00|
  2. フォーカルプレーン一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード