くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

冒険の旅4

前回Upした画像は、
皆様よくご存知のタミヤスプレーワーク。
十数年前に知り合いから譲り受けた。
かなり使い込まれているように見えて、
実はただ汚れているだけ。
あれで作品を仕上げたことは殆どありません。
その前に置いてあるのは、OlymposPC101。
HPではないので、この状態ではコンプレッサーが使えません。
実は今でも結構ハイステイタスなお道具であること解り、
これからだらだらとエアブラシ検索をはじめることになる。

・・・・・・深い。
タミヤ・クレオスが作っていないのは自明だけれど、
それ以外の供給元と思われるようなあまり聞かないメーカーも、
実はOEMを受けていて、
本当の製造元は諏訪湖の方の小さな会社だとか・・・・。
調べてゆくと本当に面白い。


嗚呼・・・、誰もついて来れないだろうな・・・。



SunSet2



スポンサーサイト
  1. 2012/10/14(日) 00:57:44|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冒険の旅3

今回の制作で最も大きな成果は、
エアブラシの絶大な威力を実感したこと。
”筆かスプレー”かなんて議論は、
不毛だと思いますね。
何故なら、
エアブラシ+コンプレッサ-が劇的に安くなったから。
嘗てはキット数十箱分だったその価格は、
ヤフーオークションを使えば、
戦車数箱分で手に入る。
高級筆の中古品はあり得ないが、
きちんと手入したハンドピースの寿命は長い。
正しい段取りをとれば、
タッチアンドゴーの作業も充分こなせる。
筆塗りと同じ感覚のハンドピースによる吹きつけ塗装は、
可能です。
それを勤め人モデラーが知らないのは、
情報提供者の怠慢だと思う。
スプレーワーク



SunSet1





  1. 2012/10/13(土) 17:34:26|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冒険の旅2

背景に使うため、
老舗メーカーのキットも用意した。
M51
奇しくも新旧両メーカーの最新作を、
作り比べることになった。

結論から言えば、
新興メーカーの意欲は素晴らしく、
制作の手応えはしっかりしているが、
老舗のあっさりとしていて奥深い味には、
まだまだ追いつけないものがあると思った。
パーツ数を増やして再現度を上げるのはいいが、
いたずらに工程数を増やせば、
完成が遠のく。
キットのリアリティーを上げて尚かつ、
完成までの道程をぎりぎりユーザーの可能域に、
着地させる。
それは、一義的には製品設計の役目なのだが、
販売店や情報誌など、
業界内で制作環境整備に当たる関係者にも、
果たすべき仕事が多数あると、
十数年ぶりに手を動かしながら強く思った。
  1. 2012/10/13(土) 12:15:33|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冒険の旅

事の始まりは、
今年6月に思いもかけない場所で、
その当時の最新人気キットを見つけたことだった。

雑誌ではそのアイテムを題材にした、
コンテスト開催が発表されていた。

見つけたキットを買い取った私は、
もう、挑むしかないと思った。

レシート
  1. 2012/10/12(金) 16:18:12|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード