くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

”喜屋ホビー”(実店舗)閉店

何という既視感・・・・・。
今年の正月にもこんな記事を書いていたような気がする・・・・。


業界内では既に知れ渡ったことなのかもしれないけれど、
あの”喜屋コン”の荻窪・喜屋ホビーが実店舗を閉めます。
(4月7日付)
西荻窪の”ナカマ模型”に委託品の清算に行って知った、
青天の霹靂。
もともと、雛人形などを扱う大きなおもちゃ屋さんのご令息が、
ナカマ模型の常連になり、
タミヤの人形改造コンテストで入賞する程腕を上げ、
旧来の店を閉めて始めた商売だったらしい。
西荻窪の社長は、”時代の流れ”、
”模型店は下駄屋さんのような物・・・”というけれど、
私には納得できない。

タミヤ模型が今から40年ほど前に、
文芸春秋に一面広告を一年続けていたことを、
ナカマの社長は覚えていた。
同時期にメリクリンも出稿していて、
文春の懐の深さを伺い知るが、
何よりもタミヤの先見性がタミヤを今のタミヤたらしめていると思う。
それ故私にとって、
俊作会長はリビング・レジェンドなのだ。

ナカマ模型もかつて、
アサヒカメラに広告掲載しようとしたが、
”大人の事情”で実現しなかったそうだ。
後日同誌の編集が店を訪れ、
”あのときもっと異業種に門戸を開いていれば、
  今の状態にはなっていなかった・・・・”
と、言ったとか言わなかったとか・・・・。


打開策は・・・・・、
プラモデルの製作を社会的に認知させることだと思う。
そのために絶対的に必要なことは、
鑑賞に堪えうる完成品を、
”作品”として社会に通用させ、
マーケットを成立させる。
ゴミのような建て売り住宅よりも、
遙かに資産価値のある品物として、
世の中に認めさせることだと思う。


タミヤとハセガワが組んで、
オリンピックを開き、
最高位を300万円で買い上げる。
(安いな・・・・・・)
あとは、
まともな人間が参入して居残ってくれれば、
競争は継続するだろうし、
キチガイとクズの吹き溜まりになってしまえば、
そもそもプラモデルなど、
世の中に要らない物だったと、
片づけられるだけだろう。


国際的に最高水準の製品を、
圧倒的な量で輸出しているのに、
国内にその成果たる作品の市場が、
いつまで経っても成熟しない・・・・。

同じ図式の業界に、
私は新たな立場で、
立たされている。
これをお読みの方たち、
力を貸してください。




スポンサーサイト
  1. 2013/03/24(日) 01:47:20|
  2. TOPICS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ローライ35S

久しぶりにカメラ整備の記事を書いてみます。
お題は誰もが知っているローライ35。
今回はテッサーよりも一絞り明るい、
ゾナーの乗ったSタイプ。

rollei35sE

このカメラによくある症状、
”露出計の調子が悪くてファインダーが曇っている”個体の、
一般的な整備を行います。

rollei35sA
上カバーを取り外すと、
プラスチックで出来た電池ボックス上部が現れます。
電極が腐食していてそこから伸びるラインが、
途中で断線し接触不良を起こしています。
過去に液漏れがあったことを物語っています。

rollei35sB
そのまま断線部を繋いでも修理完了ですが、
漏れたバッテリー内容物が電池ケース周辺に付着していると、
またまた各ラインを傷め断線する可能性があるため、
露出計を取り外し丁寧に洗浄します。

rollei35sC
傷んだラインは交換しボディーに載せ、
ついでに感度も調整します。

次にファインダーの清掃。
rollei35sD
ジャーマニーとは異なりシンガポール製は、
ガラスエレメント4枚からなっているため、
曇りが生じます。
プラスチックのケースでガラス部を焼き留めしている構造なので、
丁寧に緩衝部を切り離しガラスパーツを分離後、
汚れを拭き取ります。
慎重に行わないと割れたり欠けたりします。
結構緊張します。

目立つ中りや擦れも無く完動のローライになりました。
ヤフーオークションに出品します。
御興味おありの方、
ご覧下さい。



  1. 2013/03/17(日) 18:53:20|
  2. レンズシャッターカメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お買いあげ並びに御来場感謝

閉会後二週間も経って今更ですが、
恒例なのでひとまずご挨拶をさせていただきます。

既に皆さんご存知でしょうが、
今回のカメラショウは、
外国人バイヤーの復活や、
”ブライテスト・ホープ”フォトベルゼの躍進などあり、
なかなかの売り上げを記録しました。

お買いあげいただいたお客様、
御来場いただいた方々、
本当に有り難うございました。

ところで、
私にとって最も大きな出来事は、
会期中大きなご縁に恵まれ、
都内の写真屋さんの店長として、
お店を引き継がせていただくことになったことです。
現在、
店内の諸業務について、
前任の方から引継の猛特訓中。
とにかく覚えなければならないことが多岐に渡り、
元々つたない記憶力が、
以前よりかなり衰えているため、
必死なOJTの真っ最中。
業務の質が落ちれば、
そのまま売り上げに繋がり生活を圧迫するため、
かなりの緊張感があります。

時間に追われ、
これまで以上に滞りがちになりますが、
今後ともお忘れなく、
ご愛読下さるようお願いいたします。
  1. 2013/03/17(日) 00:26:05|
  2. Event
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード