くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

ペンタコン6の重修理 その2

_DSC0041.jpg
もう一度機会をよく見てみましょう。
真ん中に写っているコマは、
その下に見えるギアと同軸で、
このギアは二枚重なっていてそれぞれ、
先幕と後幕とを動かします。

さらに、
コマは時計回りすることで、
ギアから立ち上がっている爪を押して、
幕を巻き上げます。

スタートの位置でコマの爪がギアの爪と離れてしまっているため、
巻き上げ量が足りなくなり、
コマはチャージ完了位置まで、
幕を巻き上げることができません。


 以下次号


スポンサーサイト

テーマ:カメラ・AV機器・家電・通販、買物2ちゃんねる取りまとめ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/02(火) 10:34:30|
  2. フォーカルプレーン一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ペンタコン6の重修理 その1

プラクチシックス・ペンタコンシックス修理は、
師匠のところにいた時から、
私の担当機種だったので、
これまで相当数を扱ってきましたが、
今回めったにないほど壊れてしまった機体が届きました。

_DSC0041.jpg
パーツのもげた跡や、
不自然な変形が認められないため、
一見何処も壊れたようには見えませんが、
正常な機械と比較すると、
明らかに一か所異なる部分があります。
_DSC0040.jpg
これは、
シャッターを巻き上げる前の状態ですが、
中央部に写っている、
二つ穴の開いたコマの爪の位置が、
破損機では9時方向にあるのに対して、
正常機では12時方向にあり、
下から立ち上がっている爪にほとんど接触しています。

P6のギアトレインはかなり複雑で、
画像右側にある軸の上に巻き上げレバーが乗り、
これを反時計回りに回すことで、
ベースプレート下部のギアを介して、
先ほど問題になったコマに直結するギアを回し、
結果的にこの駒が時計回りに回転します。


 以下次号

テーマ:カメラ・AV機器・家電・通販、買物2ちゃんねる取りまとめ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/01(月) 11:54:06|
  2. フォーカルプレーン一眼レフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード