FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

フルレストア・カメラという考え方 その4

”カメラ”が”写真機”でなくなってしまったのなら、
何になるのか?
現場に立ってみると、
その答えが見つかる。
[フルレストア・カメラという考え方 その4]の続きを読む

テーマ:カメラ・AV機器・家電・通販、買物2ちゃんねる取りまとめ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/20(日) 08:09:05|
  2. 修理解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心の使い方

今回の件でつくづく思ったのは、
”心の使い方”ということ。

[心の使い方]の続きを読む
  1. 2015/12/16(水) 11:11:45|
  2. LIFE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

本態性高血圧症

先月、高血圧が解り、
そのあと紆余曲折あって、
やっと落ち着いたので、
ご報告ともども情報提供。 [本態性高血圧症]の続きを読む
  1. 2015/12/15(火) 15:26:46|
  2. LIFE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フルレストア・カメラという考え方 その3

極論かもしれないけれど、
写真屋機能を持つカメラ屋をやっていると、
私の扱っている機械式フィルムカメラは、
今の社会では”写真機”の役目を終えてしまっていると思える。

以前にも書いたけれど、
紙焼き写真は将来的には非常に特殊なものになるだろうし、
それに対して”画像”は、
データとしてネット上を流通するもので、
どれほどハンドリング機能をあげても、
一般的な画像を扱うのであれば、
もはやカメラはスマートフォンを超えることはできないだろう。
それ故、
富士フィルムはコンパクトデジタルカメラの開発を終えてしまっている。

以前、”カメラはミシンのような生産設備である”と書いたけれど、
写真或は画像を作り出す機械として進歩してきたこの装置は、
その正常な進化の果てにデジタルカメラになった。
特別な写真を捉えるための機械として、
デジタル一眼レフはこれからも存在し続けるだろうけれど、
ことさらにフィルムで写真を撮る人は、
本当にごく少数の趣味人か作品を作る人になっていくだろう。

では、
フィルムの機械式カメラは社会的に存在価値を失ったのだろうか?

 以下次号

テーマ:カメラ・AV機器・家電・通販、買物2ちゃんねる取りまとめ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/12(土) 23:34:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フルレストア・カメラという考え方 その2

今でもはっきり覚えているのは、
”お店で中古カメラを買ったら、
 すぐに整備に出しましょう”という教え・・・・?
全面的に通用しているわけではないけれど、
少なくともそれが全く的外れではないと
一般には認識されていた。

これは中古カメラが、
必ずしもきちんと整備されらモノばかりではないことを、
物語っている。

実際、
業界の中にいると、
仕入れたカメラを点検して、
問題あれば手を入れるけれど、
きちんと作動していれば、
そのまま店頭に出すのは当たり前で、
動いているものを、
ことさらに整備するようなことはしない。

だから、
市場にある一般的な中古カメラは、
それほど長い期間の作動保障を付けられないでいる。

さらに言えば、
確かに動いてはいるけれど、
本来そのカメラの持っている滑らかな巻き上げや、
しっとりしたヘリコイド、
すっきり見えるファンだーなど、
感触としての魅力を発揮できていない個体が、
かなりあると思う。

  以下次号



テーマ:カメラ・AV機器・家電・通販、買物2ちゃんねる取りまとめ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/12(土) 15:55:21|
  2. 修理解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フルレストア・カメラという考え方

今から20年ほど前、まだ20世紀の頃、
空前のカメラブームがあった。
当時AFカメラが全盛でデジタルカメラはまだまだ開発段階。
しかし、ブームの主体は”ライカ”だった。

その昔ライカを頂点とする(異論は山ほどあるだろうけど敢えて簡略化します。)
舶来カメラは、
本当に家一軒分の価格で、
あこがれの対象が手の届ところまで来た反動で、
嘗てのカメラ小僧が大挙して売り場に殺到した、
というのが実像で、
当時のお客さんは勿論フィルム撮影技術は持っているものの、
クラッシックカメラの素養を持たない人が多かった。

かくいう私もその一人。

それ故、
結構多くの指南書が出版され、
結構売れた。

 以下次号

テーマ:カメラ・AV機器・家電・通販、買物2ちゃんねる取りまとめ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/12(土) 14:58:13|
  2. 修理解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード