FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

立派なRF

前回KonicaⅢAのファインダーを持ち上げたが、
同時期に全く別の方法で等倍・パララックス補正機能付き
RFを実現したカメラが存在する。
topcon RF

コニカと同じくらい大きなガラスプリズムを使っているが、
ライカを初めとするフレーム取り込み式ではなく、
プリズム全面を半透明蒸着してアイピース側に置いたフレームガラスを動かし、
パララックスを補正する。
(フォクトレンダーのビトーマチックが同じ仕組みだが、パララックス補正機能はない。)
従って、このカメラを正面から見るとファインダーが、
とてもありがたい黄金色に輝いている。
topcon35s1

1956年3月に発売されたTOPCON35-S。
国産機初のパララックス補正機能付きRFを備え、
44mmf2.0レンズを乗せ、33200円。
翌年発売された、コニカⅢよりも1000円ほど安いが、
当時の物価を考えるとぶっちぎりの高額商品。
最近市場でもなかなか見かけないが、
国産機好きならば一度は手に入れたい一台。
入手時には、レンズ・シャッター・RFは勿論だが、
アイピースの状態に気を付けよう。
非常に華奢なプラスチックで出来ていて、破損している個体が多い。
勿論交換部品はない。
topcon35s2

更に、ケース・フード・レンズキャップもなかなか見つからない。
撮れた写真に感動できるだけでなく、アクセサリー探しでも楽しめる、
お得な一台。
topcon35s3

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2008/05/01(木) 21:58:01|
  2. LS-RF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春のPen祭り08 | ホーム | ・・・・・フェチ(コニカⅢA)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/110-21085f96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード