くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

春のPen祭り08

ゴールデンウィーク特別企画。
”みんな沢山写真を撮ろう!!!”
と言うことで、1本で2倍美味しい、ハーフサイズカメラ特集します。

その昔、18×24mm画面はハーフサイズと呼ばず、
オリンパスは”ペンサイズ”と表現していた。
”半分”と言う貧乏くささを強調したくなかったのね。
その歴史に倣って、”Pen祭り”とさせていただきます。

で、今回のお題はPenD。
penD1

1962年6月発売、セレン露出計(LV7~17対応)を備え、
32mm/f1.9;F-zuikoをのせ、13800円。
セレン露出計が災いしてSよりも人気がないが、
D-zuiko30/2.8が4枚玉なのに対して、6枚も使っている。
だから、当時5000円も高かった。

修理屋にとっては整備の手間は殆ど変わらない、
なめてかかると酷い目に遭う。
それもこれもかなり切りつめた設計が成されているからだ。
例えば、遮光材の張り付けを間違えると、画像のように盛大に漏光する。

更に、シャッターがかなり苦しい作りなので、
巻き上げたまま放置された機体は、大体メインスプリングがへたってしまい、
1/500secが出無いどころか、最速が1/100程度になってしまう。
全交換以外の再生は非常に難しい。
安易に手を入れると巻き上げ出来なくなる。
掛け値無く優秀なレンズが載っているので、
シャッター系の調子のいい機体はとても貴重だと思う。
もしそのようなカメラをお持ちの方は、
大切に、そして頻繁に使ってあげて欲しい。

目測でf2.0開放のピントを合わせるのは非常に難しく、
正にプロ用機材と言っていいが、
ハーフサイズなので失敗を恐れずに数こなせば、
勘も身に付くしベストショットも得られる。
素性の良い機体を十分に整備すれば、
フィルムカメラの醍醐味を味わえるカメラだ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/05/02(金) 16:06:13|
  2. LS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<いちっ! にっ!! さんっ!!! | ホーム | 立派なRF>>

コメント

大切に使います~♪

おお、そんなに貴重なモノとは知りませんでした!
譲って頂いた思い出のものなので、大事に使います。フィルム入れっぱなしでした・・・。撮ります~!
  1. 2008/05/12(月) 19:37:58 |
  2. URL |
  3. naco #BqEwgRj.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/111-dd9eae29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード