くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

スプリング ドライブ

全世界3500万人のクラッシックカメラファンの皆様こんばんわ。
クラカメ・エヴァンゲリオン、くらびぼーです。
今宵東京の月は陰っていますが、バンクーバーのオーロラは如何でしょうか?

今晩も作業時間減による収入圧迫と、途中保存できないブログのデータ飛びに
追われつつ、最新記事をお届けします。


Fujica Drive 1

前回のロボットに続きゼンマイ巻き上げ並びで、1964年6月に発売された、
フジカドライブを紹介しよう。
1959年にPenが発売されて以来、ハーフサイズ市場は活況を呈していて、
’63年頃には主立ったカメラメーカーの独自機種が出そろっている。
その発展形としてスプリングドライブ仕様が三社から発売された。
先ず、’62年11月”リコーオートハーフ”、’63年11月”キャノンダイアル35”、
そして、それらの陰に隠れるようでぱっとしないのがこのカメラ。
面白いのが価格設定で、同程度スペックの機種は大体1万5千円弱。
しかーし、セルフターマー付きのオートハーフSEと比較すると、
フジカドライブは、同じ値段で明らかに内容が上回っている。
(前者は固定焦点・全面プログラム露出に対し、後者は目測焦点、
シャッタースピード4速・絞り7任意切り替えプラスAE)
で、更に

Fujica Drive 2

ファインダーにこんな立派なガラスプリズムを使っている。
なのに、このデザインじゃ売れねーよ・・・・・・・。
二者を見比べると、リコーが如何に物売りが上手で儲けていたかを、
非常に強く感じる。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/04/24(火) 00:45:35|
  2. LS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<はじめての・・・・・ | ホーム | 軍用機の写真機>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/12-d158f521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード