FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

スカイ・クロラ 2

作品の感想をどのように文章に纏めるか、
色々逡巡しているうちに時間が経ってしまった。

パルムドールをとれなかったのは残念だと思うが、
少なくとも、”ポニョ”よりは遙かに優れた作品だと思う。
シンプルな絵画表現に拘った、宮さんの”ポニョ”は良かったと思うが、
お話しがあまりにも甘い。
押井監督が、北野・宮崎作品を老人(のための)作品、
自信の昨人を子供(のための)作品と語ったそうだが、
非常に的を得ていると思う。

即ち、老い先短い人達は癒しのための映画を見ればいいが、
これからまだまだ生きなければならない子供や若者には、
考える材料としての映画も見るべきだと思う。
劇中で主人公は大人になることを放棄し、
出撃して人を殺すことの意味を考えようとしなかったが、
己が何者であるかを感じ始めたとき、
自信の道を踏み出そうとする。
再生されるゲームのコマで有る主人公のありようが、
輪廻を繰り返す我々自身のことと思えたとき、
手元にある仕事や趣味・生活、そして生きると言うことの意味を、
考えるきっかけになるのではないだろうか。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2008/09/09(火) 01:19:08|
  2. Cinema
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<野毛山動物園に行ってきました | ホーム | スカイ・クロラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/137-0f0f1c62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード