くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

品川水族館に行って来ました

何せフィルムカメラでレポートしようとすると、
タイムラグが激しくて・・・・・。
この日曜日に親子三人で品川まで行って来ました。

sinagawasuizokukann

葛西や江ノ島と比較すると、比べるのが可哀想なぐらい設計が古い。
開館当初話題になったトンネル水槽も、
最新型大水槽の圧倒的な壁面を観た後では、
いささか・・・・・・。
イベントプールもイルカ君達が簡単に飛び出てしまいそうに、
こぢんまりしていて可哀想・・・。
それでも、それなりに入場者があったのは、
地の利かもしれない。
アシカ君達の演技は感動的でした。

ところで、
テストもかねて今回はビトーⅢを投入。
とてもとても使いにくいカメラでした。
まず、チャージが巻き上げと連動しない。
ファインダーが小さい。
そして、ピント調節がカメラを構えて左肩のノブなので、
素人構えになって脇が開いてしまう・・・。
デジの対極にあるカメラだと思う。

クラッシックカメラで撮られた写真は、
皆撮影者に”与えられた写真”なのだと思う。
デジタルカメラは、徹底的に”撮らなければならない瞬間”を、
追い求めるためのカメラと言えるけれど、
クラカメでそうすることは不可能です。
勿論、撮影技術の上達でかなりのレベルにまで、
瞬間を補足することが出来るけれど、
ある程度まで行くと、
”与えられた瞬間”で納得できるようになる。
それが大人な撮影ではないかと、
最近思うようになった。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/12/05(金) 00:57:58|
  2. Exhibition
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近やった面白い整備 | ホーム | Pen 12/1号>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/161-60b723ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。