くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

最近やった面白い整備

いきなりですが、メカの画像をご覧ください。

superb1

これはフォクトレンダー製二眼レフの上部カバー^を外して、
無限位地状態を横から撮ったモノ。
ヘリコイドを繰り出して最短まで持ってゆくと・・・・、
こんな事になる。

superb2

ビューファインダーが下を向いているのが、
お分かり頂けるだろうか?

1932年頃に発売されたスパーブは、
フランケ・ウント・ハイデッケ社の特許を回避するために、
かなりややこしい構造になってしまっている。
先ず、フィルムが横送り。
ロールフィルムを上下光路の死角を利用して、
上下に給装すると特許に抵触するからだ。
そして、パララックス補正のために、
ローライはファインダーのマスクを動かしているけれど、
このカメラはファインダーのユニットごと首ふっている。
戦前に二眼レフを設計すると、
ここまで面倒くさい目に遭わされるという例の典型。
ところが、ドイツの敗戦でF&H社の特許が剥奪されると、
比較的簡単に製造できるTLR(二眼レフ)は、
ローライもどきとして日本で大量に製造販売されることになる。
・・・・リコーフレックスなんかが特に有名。

国産カメラの普及に大いに貢献したTLRは、
大半はローライやスパーブとは比べるべくもなく安普請だけれど、
50年経った今でも、まともな機体はまだまだ十分復元できる。
せめてそれらをお持ちの方は安易に捨てたりせずに、
心ある方の手元に残して置いて欲しいと思う。
修理するとなるとそれなりの金額がかかってしまうけれど、
同じくらいの出費をロモやホルガに支払うよりも、
遙かにしっかりしたカメラが手に入るから。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/12/08(月) 12:39:39|
  2. TLR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<近所の畳屋さん | ホーム | 品川水族館に行って来ました>>

コメント

スパーブの玉は?

さすがフォクトレンデルと云いたくなるような、変なカメラですね。ところでスパーブについているレンズは何でしたっけ?私が使ったことがあるのフォクトレンデルは、ヘリア、スコパレックス(デッケル/M42)、ゼプトン、カラースコパーの4本。今はすべて手放しましたが、特にゼプトンは絵画調でヌメっとした描写が独特ですね。人によってはやりすぎ感が嫌らしいそうですが・・・。くらびぼーさんはフォクトレンデルの中では何がお好き??
  1. 2008/12/08(月) 21:44:13 |
  2. URL |
  3. 相模原のH #-
  4. [ 編集]

アナスチグマート・スコパー

だったと思います。
フォクトレンダーのカメラでは、ベッサマチックが好きですね。デッケルマウントレンズはHさんの挙げられたゼプトンのみならず、優秀レンズが多く、唯一使えるこのボディーがかなり重宝する。開けてみると判るけれど、この会社のメカ作りに対する律儀な独自発想志向が最高に発揮された、LS-SLRの最高峰だと思う。扱いづらい面もあるけれど、シャッターフィーリングも独特で、いじっているとつい癖になります。
  1. 2008/12/09(火) 10:16:55 |
  2. URL |
  3. くらびぼー #-
  4. [ 編集]

カメラ・レンズ

スコパーも古いものはウェットな描写をするようですが、このスパーブについているのはどうでしょう?それにしても、やっぱり職人さんはレンズよりもカメラ本体がお好きなのね。私もベッサマチックを使ったことがあります。特に素晴らしいのは軍艦部のメッキ。非常に美しいですね。シャッターの巻き上げフィーリングはいかにもメカが動いている感触が伝わります。シャッター音が「ベシャッ」って感じで、独特なんですね。「あぁ、カメラだ」って感じさせるボディであることは間違いないですね。
  1. 2008/12/13(土) 11:06:23 |
  2. URL |
  3. 相模原のH #-
  4. [ 編集]

スパーブについて

スパーブの上部カバーを外した写真拝見しました。スパーブのスクリーンとミラーは今時のものと交換すればかなり使いやすくなるようですが、オーバーホールと併せてそのような改良もお願いすることは可能でしょうか?お知らせいただければ幸甚です。
  1. 2016/06/29(水) 03:57:06 |
  2. URL |
  3. Kristenpart #Qhkulfr2
  4. [ 編集]

Re: スパーブについて

お問い合わせの内容の作業は可能です。詳しくは、直接、rokkoo2013@gmail.comにてお問い合わせください。
  1. 2016/06/29(水) 13:28:17 |
  2. URL |
  3. くらびぼー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/162-ab553b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード