FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アドヴォケイト

前回に続いて、イルフォードのカメラの解説。

Advo Shatter
以前掲載した画像。
最前部で光っている丸の上に鳥の頭が着いているようなパーツが、
変速ダイアルに連動していて、その上にある弓状のパーツへの、
板バネの懸かりを変えて変速する。
その弓状パーツが振り子状に動くことで、
画像中央部に移っている扇形の金属羽を開閉する。
もしカメラをお持ちの方は、銘板のビス3本を抜けば、
レンズユニットがすっぽり外せるので、
シャッターの動きを観ることが出来ると思う。
ただし、
シャッター機構には一本も皿ネジが使われていないので、
一度外すと位置関係が全て変わってしまい、
元通り動くように組み直すのは、
かなり面倒な調整が必要になる。
レンズを外して覗くだけが無難でしょう。

前回にも書いたけれど、大きな羽二枚が少しでも汚れれば、
駆動バネは弱いのですぐに動かなくなる。
整備のために外すと、全ての”当たり”が変わってしまうため、
すぐには元に戻りません。

カメラそのものの機能としては、
オリンパスワイド以下です。
しかし、それを補って余りあるダルメーヤーレンズの写り。
独特の形態、操作感。
それに加えてやっかいな整備内容が、
このカメラをお高い商品に押し上げています。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/09/20(日) 23:55:29|
  2. LS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近我が家に増えるモノ | ホーム | カメラショウの準備>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/207-bfc8f0cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。