くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

大作 その1

日頃、見応えあるカメラが少ないとお嘆きの諸兄に、
今宵お届けするのは、菊正宗ならぬ鬼ごろし級の目も覚める一品。

じゃーーん!!!!back viw


  ・・・・・・・????・・・・・・・
  これじゃわからん!  もとい!

front viw
見よこのイデの発動のごとき偉丈夫!!
今から約80年前のツァイスイコンの製品”ミロフレックス”。
波動砲の様なレンズBiotessarは165mmにしてf:2.8!
本日見事にシャッター幕交換を終えロールアウト。
これでもう、ねくらでびんぼーとは言わせない、我が名は”くらびぼー”。
当時のこととて当然ガラス乾板若しくはシートフィルムを利用するが、
ロールフィルムホルダーが入手できれば、120で撮影可能。
1/8から1/200程度まで調速可能。
お持ちの方は是非撮影を楽しんでいただきたい。
ところで、この手のカメラの一番の楽しみは、ピントグラスに写る画像だったりする。
と言うわけで、今回はちょっとお裾分け。

fiower
実は、このようなカチャガチャ・ドーンタイプのカメラは、
戦間期にいろいろ作られていてもっとごつい容貌のカメラもある。
しかし、このカメラが他を圧するのは、実はその内部の機械にあったりする。
で、明日ご開帳するので、こうご期待。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/05/21(月) 22:43:30|
  2. FP-SLR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大作 その2 | ホーム | 目の前>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/21-fc367753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード