くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

三度!”えのすい”に行ってきました。

個人情報保護法とか言うつまらない法律のおかげで、
今の保育園は教職員名簿どころか、
クラスメイトの名簿すらない。
父兄はお互い個人的にお付き合いを進めるしかなく、
それがナンパめいていてかなりスリリングだったりする。
0才から通っている息子の保育園友達も、
三年目の今年度になって、
やっとこさ連絡を取り合える関係が出来てきた。

で、
三連休の中日に4家族で”えのすい”に行ってきました。
enosui0910
子供達は、イルカショウの他は館内を特に観ることもなく、
お弁当タイムにデッキテラスを走り回り、
満足して帰宅。

今回使った機材はこれ。
bessamatic0910
久しぶりにSLRを持ち出したけれど、
レンジファインダーとの使い勝手の違いを、
改めて納得した。
ライカブームの頃RF礼賛が最高潮で、
”ミラーとプリズムを通した
SLRのファインダー像は虚像だ”等という
文章もあったけれど、首を傾げてしまう。
ファインダー像とフィルム面の像とに、
視差の生まれるRF像こそ虚像だと思う。
土門・木村・ブレッソンほどの達人は、
それを克服して画作りできた。
基本、ノーファインダーで押さえにRFを使った。
・・・・のだと思う。

Penやリコーオートハーフよりも小型な、
コンパクトデジカメの優秀性は、
デジタル撮影機能以外にも、
その大きさでSLRと同等の、
ファインダー機能を有することにもあると思った。

だって、
RFで速写技術を上げようとして、
土門拳は紙に包んだ煉瓦で、
練習したんだぜ。
そんな鉄球鉄バットみたいな訓練、
素人は絶対しないし、
今のプロでもしないと思う。




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/10/15(木) 01:40:51|
  2. TOPICS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<古典回帰 | ホーム | サヨナラ、学校化社会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/211-60bc7778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード