FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

大作 その3

ミロフレックスの話は前回で終わったけれど、
この機会に見ていただきたい画像が以下のように・・・・。

miniture mecha
前回の画像と比較されると納得されるだろうが、
これはミロフレックスのシャッター機構の一部をそのまま使っている。
というよりも、目測式カメラなのでミラー関連機構が入っていないだけ。
例によってスローガバナーは入っておらず、最低速は1/30sec程度。
当時のフィルム感度がせいぜいISO20程度だとすると、
この程度の低速では全く不自由だったろうと想像するが、
一体どうやって撮影していたのだろうか・・・・?

カメラの容貌はこんな感じ。

contessa nettel minituer crap
ツァイスに大同連合する前のコンテッサ・ネッテル社製ミニチュアー・クラップ。
(正式名称は他にあるらしいが、この場ではエルネマン社に倣って仮称ね)
エルネマンのミニチュアー・クラップカメラとほぼ同寸法で、
フィルムホルダーゲートもほぼ一緒。プラウベルマキナ式の、
フォーカシング機能を備えるだけ、本機の方が凝っているが、
経年の摩耗でガタが大きく、今となってはエルネマンに軍配が上がる。
127ホルダーが見つかればシートを使わなくても撮影可能。

若しくは、例の改造ホルダー装着で120撮影する?
本機もミロフレックスも、カメラ屋さんの仕事なので、
来月の東急東横カメラショウで店頭に並ぶかもしれない。
お楽しみに。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2007/05/23(水) 18:59:09|
  2. FP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<世界の中古カメラフェア | ホーム | 大作 その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/23-1834c072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード