くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

”告白”

月初の映画の日を使って、
本当に久しぶりに小屋に行きました。

湊かなえ原作
中島哲也脚本・監督
kokuhaku

原作を読んだときに頭に浮かんだのは、
秋葉原のかちこみ事件だった。
この映画の公開中に、マツダの事件が起こったのは、
どの過ぎたブラックプロモーションに思えてしまう。
この上なく残酷で不快な悲しい原作を再構成し、
文字通り告白という独白で成立した小説を、
映画に作り上げている。
凄い!

”何故、関係ない人が犠牲になるんです?”

何かの報いならば、
何処かで解消できるのだろうが、
痛みを与えられた根拠に納得行かなかったとき、
怨嗟の連鎖が生まれる。
それこそが悲劇だ。
その発端は、いつも同じ。

責任転嫁する弱い心、
自閉する弱い心。
蛮勇を奮う弱い心。



劇中にもあるが、
”家族が揃って飯を食う”事の幸福を、
改めて感じた。
子供を抱きしめることの出来る幸せもね。

弱い心が引き起こす悲劇の恐ろしさを感じることが、
強い心を育て保つための唯一の方法なのではないかと、
この作品を見終わって、思った。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/07/02(金) 01:49:47|
  2. Cinema
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<腐った翼 | ホーム | 気付いてみれば・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/260-40d3e1ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード