くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャノンⅥL

ひょんな事から最近我が家にやって来た、
CaononⅥL。

rokueru1
M3から遅れること4年、
やっと一軸不回転シャッターダイアルとなり、
それまでの変倍ファインダーや外付けファインダーの、
視差調整機能も搭載した、
キャノンで最も手の込んだカメラ。

正面から見ると"P"と区別が付きにくいとか、
プロ用ハイエンドなのにセルフタイマーが着いてるとか、
色々突っ込まれるけれど、
巻き上げレバー形状は前作"Ⅴ”よりも進歩していて、
CanonRFの中では最もかっこいいと個人的に思っている。

そして注目すべきなのは、
巻き戻しクランク収納部の作り込み。
rokueru2
プレスでこのように狭い部分を深く絞るのは、
相当に難易度が高いと思う。
また、正面"Canon"ロゴ部分の張り出しも、
抜き方向を考えると?????。
(スライド金型か?)
設計と製造との意志疎通がとれていなければ、
出来ない仕事だと思う。

次作"7"が何となく安っぽく見えてしまうのは、
そう言った作り込みが正面からは感じられないからだろう。

モノの形の意味を考えさせるカメラです。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/10/27(水) 13:02:56|
  2. FP-RF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パキスタンの紹介 4 | ホーム | フォトシャトン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/282-fbb6b658
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。