くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

最近読んだマンガ

救いのない本を紹介してしまったので、
今度は救いに溢れた本を紹介しようと思う。

umimati4
吉田秋生作 
”海街diary4:帰れないふたり”
小学館刊 

吉田秋生は”BananaFish”や”Yasha”など、
アクションを交えたエンタテイメント作品が、
広く知られているが、
ここでは、軍隊も特殊研究所も登場しない。
両親を失い、
東北の温泉町から
鎌倉の異母三姉妹の元へ移りすんだ少女の、
日常が淡々と描かれている。

ヒロインの置かれた特殊な立場を軸に、
家族、チームメイト、同僚、そのた、
あらゆる結びつきを持つ人々の、
それぞれの思いやりを読み解くのが、
たまらなく心地よい。
うちの息子も、
こんな心根の少年に育って欲しいと、
願ってしまう。
そして、子供達を見守る大人達が、
より一層美しい。
飲んだくれでも、偏屈でも、
地域にしっかり根を張って生きている、
市井の人々の営みを、
私も見習おうと思う。

皆それぞれに悩みを抱えているので、
ここに描かれる世界が”楽園”とは、
言い難いのだけれど、
人の絆が失われた”地獄”よりは、
それに近いと思う。

世の中にちょっと疲れた人には、
お薦めの一冊です。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/08/24(水) 14:33:02|
  2. Book
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ついつい手を出してしまう作業 | ホーム | 最近読んだ本>>

コメント

ヒマラヤのツルが良かったですね~

そう漫画をちょくちょく読むほうでもないのですが、何故か?!ダブリ?!ですね!
ともすれば、重いテーマが若者のパワーで爽やかになっていて、元気がでます。
ムスメにはどんな子になって欲しいかな~?う~ん、むつかしい。
  1. 2011/08/27(土) 00:50:13 |
  2. URL |
  3. naco #BqEwgRj.
  4. [ 編集]

お久しぶりです

nacoさん、マンガネタだとコメントもらえますね。
最近は定期購読紙を無くしたので、
以前に比べてぱったり減りましたが、
目に付いた作品はつい買ってしまいます。
ちょくちょく紹介するので、
今後も宜しく。
また、お勧め有ったらご紹介ください。
  1. 2011/08/27(土) 23:30:58 |
  2. URL |
  3. くらびぼー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/346-c1353835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード