くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

LS-RF解説 その1

ふと気がつくと、前回更新から1週間以上経っている・・・・。
まあそんなこともあるさ・・・・・。

と、誤魔化せるように、濃い内容の更新しようと、ずるずる時間だけが経ってしまう・・・。
で、気を取り直して・・・・。

”それは、写真に写らないから・・・・”というのは、修理屋の常套句で、
実際ファインダーの隅の影とか上カバーのあたり傷とか、
”持ち主の心象”として判らなくもないけれど、
カメラの機能には影響しないので”どうでもいいじゃん”という、
指摘が結構あったりする。
では、写真の写りに最も大きな影響を及ぼすのが何かというと、
やはりレンズなのね。

と言うわけで、今回はヤフオフ市場で500円扱いだけど、
レンズがいいのですごく良く写るカメラをネタにする。
まず、撮った写真はこれ。

asakusa-tanuki

まいど、画像データではなかなか伝わらないけれど、
原画はかなりシャープに写っている。
そこで、このカメラの分解画像は、これ。

camera 1
例によってこの画像では、、機種を特定できる方は限られるだろう。
これは、LS-RF、距離計付きレンズシャッターカメラの構成を表している。
即ち、画像左上から時計回りに、距離計、シャッター、レンズ、ヘリコイド、
巻き上げ機構。前回レチナで解説したように、
これらが上手く機能して、綺麗な写真が撮れる。


以下、次回。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/07/19(木) 00:50:28|
  2. LS-RF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<タイトルなし | ホーム | カメラの資質 その4>>

コメント

右隅にチョコッと写ってるレンズの、「47mm/f1.9」てのがヒントだね~
あ、「H」の一文字も見えてるし・・・ (^^)
  1. 2007/07/20(金) 00:23:33 |
  2. URL |
  3. gatapasya #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/38-7db7ff56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード