くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ごうもん

今回はお散歩カメラではなく、
かなりのヘビーユーザー向けカメラを取り上げます。

拷問ではなく、
GOUMOMTと書きます。

暮れから年明けにかけて、
コンタックスで苦しみ抜いていた頃、
納付品無くて収入無しの、
出来高払い生活故、
手慣れた改造ホルダーで、
ひとまず糊口をしのごうと、
手を出したのがこれ。

goumont
戦前の小型クラップカメラで、
正面の四角いガラスが対物側ファインダー、
その右の円いのが対物レンズ、
それらの載るプレートを、
ファインダーを引き出す形でスライドさせると、
撮影状態でシャッターがチャージされます。

所謂アトム版で、
基本はシートフィルムで撮影しますが、
127フィルムフォルダーを利用することも出来ます。
私は、
一般的なアトム版カメラ用に、
ETR120ホルダーの改造を、
良くやっているので、
今回も同じ方法が使えると思ったのですが、
このカメラは全くフィルムゲートの寸法がとなり、
完全新規で制作する羽目になりました。



 以下次号
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/02/10(金) 11:21:01|
  2. 古典カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ごうもん その2 | ホーム | 雪辱>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/381-afad9b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。