くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三丁目の夕日’64

おお!画期的な連日更新。

毎月一日は映画の日。
割引チケットを握りしめ、
いつものシネマコンプレックスへ・・・。
(それにしても、
  最近のシネコンは、
   私好みの作品を日中乗せない、
    ・・・・困ったものだ・・。)

三丁目の夕日64
四年ぶりの三作目。
前作を観たときにも、
話題にしました。
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/blog-entry-85.html

二作目でかなり違和感のあった、
子役の体格が、
今回は年相応になり、
それ以上に強烈に俳優として成長してたため、
3作品の中でも出色の出来だと思う。

吉岡・小雪・堤・薬師丸その他、
中心的な登場人物の安定感は勿論だけれど、
堀北真希嬢の美しさが一際。
それだけでも観る価値有り。

昨年1月にクランクインして、
4月にアップしているため、
シナリオは震災を反映していないはずなのだが、
その後のドラマ、
”三田”と”カーネーション”とに、
底通するものを感じる。

”自分で考えなさい・・・”

まやかしの”自己責任”の上に乗る、
”成果主義”に苦しめられた我々は、
やっと本当の意味で、
自分で考え・決める事の大切さに、
気づき始めたのではないだろうか。

それにつけても、
吉岡秀隆演じる売れない小説家の境遇に、
毎度我が身がだぶり、
泣かされ、そして、元気をもらう。
次回作を期待したい作品でした。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/02/01(水) 23:21:56|
  2. Cinema
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<更新不能の理由 | ホーム | 第34回世界の中古カメラ市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/383-2b47c784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。