FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京ディズニーランドに行ってきました。

”ペンタコンシックス”ネタは一時中断して、
今回はちょっと違うカメラの紹介。

昨日はちょっとしたお祝いだったので、
TDLに行ってきました。
ついでに整備済みカメラの試運転を挙行。

TDL20120413b

TDL20120413a

TDL20120413c

ここまではRetinaⅢcのXenon50/2.0。
SAS100で晴天だったから、
f8~16ぐらいまで絞っているので、
ボケ味はあまり読みとれないが、
すっきりくっきり撮れている。

TDL20120413d
こちらは、
AgfaKaratⅣのSolagon50/2.0。
これも同様の撮影条件なので、
後ボケはあまり解らない。

フィルムカメラ経験の少ない年代には、
銀塩写真とは緩い写真だと思われていると、
カメラ屋さんでよく聞く。
写るンですやトイカメラでの写真、
フォーカスし損なった銀塩写真を見慣れていれば、
そう思われても仕方ないが、
優れた機材で正しく撮られた銀塩写真は、
巷のデジ写真より遙かにすっきり写る。
こればっかりは、
ネット上でいくら拳を握りしめて熱弁しても、
なかなか伝わらない。
騙されたと思って、
一度きちんとフィルムで写真を撮ってみてください。
例えデジタルプリントでも、
デジカメとは違う写真が手に入ります。
それはまるで、
きちんと出汁をひいた汁物を頂いたような、
すがすがしい気分にしてくれるでしょう。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/04/14(土) 17:46:44|
  2. レンズシャッター距離計付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<光酒”花の露” | ホーム | ペンタコンシックスの使い方 その4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/412-3577d826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。