くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

フィルムカッターガイドを作りました。

スクリューマウントライカで写真を撮るときに、
フィルム先端の幅の狭い部分を長く切ると、
気持ちよく装填できる。
ということは、以前このブログでも紹介したけれど、
ライツが嘗て販売していたフィルムカッターガイドは、
今では数が少なく入手難。
大体2万円ぐらいの値が付いている。

Filmcharge


便利な道具を、
もっとお手軽に使っていただけないか・・・、
っと言うことで、年明けぐらいから、
色々な方法を検討する内、
先ず、入手可能な材料を使って作ったのが、
市販の蝶板と1mm真鍮版・2mmビスを使った、
試作初号機と二号機。

LeaderCutGide1
黒いのが初代、ピカピカしたのが二代目。

機能的には問題ないのだけれど、
何よりも外観にあまりも手作り感が溢れて居るのと、
販売価格から逆算してコストを割り出すと、
私1人で生産した場合、
明らかに生活を圧迫されるほど、
手間がかかって居舞うことが解り失格。

次に、
蝶板と真鍮版との組み合わせをやめ、
一枚の大型蝶板をカットして制作する方法を、
画策したけれど、
これほど大きな蝶板は市販品になく、
特注で依頼するとまたまた、
私が暮らしてゆけなくなることが解り断念。


以下次号






関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/09/17(月) 12:20:52|
  2. フィルムカッターガイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カッターガイド制作 | ホーム | 通販の限界>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/442-685a562f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード