くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

ジョルディ・ルビオの砲身

久しぶりのプラモデルネタです。
最近出戻って、
ご多分に漏れず制作は出来ず、
専らヤフオフを物色する日々。
大きな物は手を出さず、
コツコツしたネタをポチッとな・・・・。

で、ついつい手を出してしまうのが、
アルミ引き物砲身。
これの入っているキットに惹かれてしまうのは何故?
さらに、パーツとしての砲身を入手したのだが・・・・。

JordiRubiotg38.jpg
ジョルディ・ルビオのデティールアップパーツ、
砲身シリーズはラインナップ充実でかなりの数があるが、
・・・今の観点では商品価値がかなり低いと思う。
とにかくマズルブレーキが画像にもあるようにトホホなのね・・・。
外側はそれなりにきれいに整形されているけど、
その内側の肉厚や構造が全く表現されていない。
バリもそのまま。
一体整形なので内側部分を整形するのもかなり難しく、
これならばキットのパーツを加工した方が、
良好な結果が得られるだろう。
これで1000円以上は払えない。

人の悪口だけブログで挙げるのも、
何だが気が重いけれど、
これが製品化されて居ることに、
疑問を感じる。
ドラゴンのキットに付属するパーツは、
インジェクションプラだkれど、
是より遙かに再現度は高い。
文化の違いだろうか?

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/02/06(水) 14:51:14|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MSモデルの砲身パーツ | ホーム | ゆうきまさみ その4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/491-c0292eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード