くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

フィルム現像という事業

現像機とプリンター、
二台の機械が鎮座した店を引き継いで二ヶ月と少し、
この話題はもう少し時間をかけて、
説明してゆこうと思っていたのだけれど、
諸般の事情で極々短期間で、
ご理解を頂かなければならない、
事になりました。

昨年2万件あった写真屋さんのうち、
2千店が廃業したという話がある。
このまま行けば十年後には、
街の写真屋さんはなくなってしまう。

分けても厳しいのは、
フィルム現像を請け負うお店。
(嘗ての私を含めて)一般の方には、
全く情報が共有されていないけれど、
”自動”フィルム現像機は、
最低限の本数、
定期的にフィルムを現像し続けていなければ、
現像が出来なくなってしまう仕組みになっている。
”現像液”として投入された薬品は、
約三週間で使い切らなければ、
”腐って”しまうからだ。
勿論薬液はサーバータンクに絶えず補充されているため、
劣化速度は必ずしも想定通りではないが、
当店機材の設定は、
メーカー説明によると日量12~15本(135/24換算)、
とのことだった。

一体それだけの本数を、
コンスタントに受け付けし続けられる、
街の写真屋さんが、
日本国内にどれだけの数あるのだろうか?


 以下次号


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/06/07(金) 23:37:33|
  2. お店情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フィルム現像という事業 その2 | ホーム | 第一回 ”フィルムが好きだ選手権”発表>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/507-09f5ddd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード