FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

秋のペン祭り

こんな仕事をこつこつやっているうちにあっという間に9月も中旬になってしまった。

many pen

我が社ではPen担当扱いになっているため、年に何度か数台のPenが作業台を占拠する。
そこで、今回は人気の衰えないPenの注意点について、ひとしきりまとめてみる。

 レンズシャッターカメラではよくあることだが、シャッターが粘っている個体が多い。
一般的にそのような症状の原因は羽に付着した油分で、ばらして落としてやるだけで
完全復活するのだが、Penの場合致命的な故障の可能性があるため、
警戒が必要だ。即ち、このカメラに納められたシャッターは、小型化するためにかなり無理
しているので剛性が不足し、レンズ側からの大きな力を食らうと、簡単に前後に潰れ、
羽の作動空間を奪ってしまう。こうなると交換しか修理の方法はない。
また、何台か整備・検品を行うと、殆どの個体で、シャッタースピードの低下が見られる。
まあ、元々表示指標通りに羽が動いている訳ではなかったのだろうが、明らかに遅い個体も。
メインスプリングがへたっているからでネガで撮る分には問題ないかもしれないが、
出来れば調整してやりたいと思う。
また、このカメラはハーフサイズであるため、レンズが非常に小さく、フルサイズのライカ版に
比べて、レンズ状態の撮影結果に与える影響が非常に大きい。
購入の際には十分注意した方がいい。
結局手前味噌になるが、きちんと整備された個体を使って貰いたいと思う。


関連記事
スポンサーサイト



  1. 2007/09/11(火) 00:15:58|
  2. LS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<帰省してきました | ホーム | カメラ日和的カメラ>>

コメント

しかし、この手のカメラのユーザーには「レンズがカビても曇っても、それもまた味のひとつ」とか言う人が多いのも事実。(笑)
  1. 2007/09/12(水) 00:42:04 |
  2. URL |
  3. onobori #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/53-5c94343d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード