くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RetinaⅢc その5

”余計な作業をしない”と明言して修理を請け負う人もいるようだけれど、
もとより、まともな修理屋は過剰営業はしません。
部分修理の限界を十二分に知っているから、
安請け合いをしないだけです。

レチナの上部カバーはビス3本で開けられるので、
距離計に手を出すのは簡単です。
ハーフミラーが調達でき、
精密ドライバーセットを持っていれば、
プロと同じ作業環境です。

しかし、
本来の作動内容と、
そこに至るまでの調整方法を知らなければ、
正しい整備とは言えず、
独学で身に着けるのは、
かなり難しいでしょう。

詳しいことは、
前号で挙げた過去の記事に、
かなりしつこく書いてあるのでご覧ください。



 以下次号


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/07/23(水) 17:24:55|
  2. レンズシャッター距離計付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<RetinaⅢc その6 | ホーム | RetinaⅢc その4>>

コメント

ロッコー店主様
私も以前レチナを使っておりました。
レンズのお陰なのか色乗りがよくて、KODAKのフィルムと相性が良かった記憶があります。
しかも案外ピントを外さないんですよね。
是非、写真もアップしてくださいませ。
  1. 2014/07/23(水) 21:57:01 |
  2. URL |
  3. メイヤー開放同盟 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/589-50d27b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。