くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

鉄則 その7

例えば、
巻き上げの途中でフィルムが終わったとします。
デジカメではそんなことは起こりませんし、
オートワインダー内臓のカメラだと、
止まった途端に巻き戻しまで勝手にやってくれます。

ところが、
手動でフィルム送りするクラッシックカメラだと、
終わりに気づかずに巻き上げきってしまうと、
パーフォレーションを痛めます。
そこで誤ってシャッターレリースしてしまうと、
最後のカットは二十露光になります。
更に、パーフォレーションを痛めたフィルムを、
不用意に巻き戻すと、
破れたフィルムが返しになってパトローネに入らなくなり、
更に無理をするとフィルムが完全に千切れてしまいます。
もうこうなると、
ダークパックを使わなければ
撮り終わったフィルムを安全に取り出すことができず、
それがない場合は、
千切れたフィルムを完全にあきらめなければ、
その後の撮影を続けることができません。

ほんの些細な操作ミスが、
結構重大な判断を要する事態にまで、
発展してゆくのです。
これは決して珍しいことではありません。

 以下次号
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/09/12(金) 13:05:36|
  2. 修理解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<鉄則 その8 | ホーム | 鉄則 その6>>

コメント

フィルム断裂

あります。あります。
フィルムが切れて巻き戻しも巻き上げもスカスカになって、初めてそうなった時には、カメラが壊れたのだと思い、炎天下で開けて確認してしまいました。
2回目は家でダークバッグを使ってうまくフィルムを取り出せました。
その後は、丁寧に巻き上げるようになりました。
人間、経験しないと覚えないものです。
  1. 2014/09/13(土) 23:15:31 |
  2. URL |
  3. 中尾 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

中尾さん
あるでしょう!!
あれを一度やると、
その悔しさで絶対忘れられません。
だけど、フォルム終わっても巻き上げてしまうのは、
ちょくちょくやってしまいます。
巻き戻しを慎重にやって、
怪我を広げないようにするのは、
身につきましたね。
  1. 2014/09/15(月) 00:10:37 |
  2. URL |
  3. くらびぼー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/613-8352e15d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード