くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クラシックカメラの楽しみ方 その6

今回の修理を総括すると、
先ず、ピンずれが問題で修理扱いになったのですが、
当店で確認したところレンズには全く問題なく、
ファインダー系の不調でした。
これは、ミラーかスクリーンの位置調整で対応するのですが、
大がかりな分解をしないでも解消できるように、
本機は作られています。
(方法は企業秘密ね。ネタ明かしすると、
 誰もがアッと驚くような仕掛け!!
 どうしても知りたい人は店頭で。)

しかし、
シャッターまで取り出して解ったことですが、
羽に油分が付着していたため、
そこまでの整備を行わなければ、
早晩必ず止まってしまったでしょう。

ベッサマチックに限らず、
レンズシャッターの載ったカメラは、
経時的には必ずと言っていいぐらいシャッター粘りを起こします。
反面、一度OHをすれば、
少なくとも数年は問題なく動き続けます。
(中には作りが悪くて、安定性が確保できない製品もありますが・・・。)
買ったカメラがほんの数か月で不調を起こしたなら、
整備が悪かったか、
整備をしていなかったと考えていいでしょう。
既に、新品出荷後数十年たっている製品ですから、
全く手を入れない個体の作動は、
ほぼババ抜きと言っていいと思います。

それは、
扱うお店の問題なのでしょうか?
私はそうは思いません。


 以下次号



関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/12/09(火) 16:57:49|
  2. TOPICS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014餅つき大会 | ホーム | クラシックカメラの楽しみ方 その5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/632-f5d71c22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。