くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

雪辱戦

昨日のPenSがショックだったので、今日は仕事をさぼって身内カメラの整備。
幸い、PenSは手持ちのジャンクから部品を移植して再生終了。
ついでに作ったのはこのカメラ。
gray trip35
以前にも紹介した、オリンパス・トリップ35。
目測式でセレン露出計による完全AEカメラだが、意外なほどよく写る。
友人へのお祝いのために仕上げてみた。勿論、この色のタイプは、
メーカー純正品にはなく手持ちの革に張り替えた。
カメラの印象を形成する要素として、貼り革はとても大きいと思う。
特に普及タイプとして作られたカメラは、
かなり割り切った材料が用いられていて見てくれを悪くしているだけでなく、
経年劣化で縮んでしまったり、何よりも一度剥がすと元に戻らなかったりするので、
モノによっては交換してしまう。
勿論、革は湿気を吸うため、管理が悪いと貼り革の下側が腐食するので、
必ずしも良いことばかりとは言えないが、安手のビニールより、
質感は確実に向上すると思う。
お手持ちのカメラがくたびれているのなら、一度革の張り替えを試みるのも、
一興と思う。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/10/19(金) 00:32:17|
  2. LS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハーフサイズカメラの考察 その1 | ホーム | やっちまった・・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/66-c2ec101f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード