くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

ペンタコン6の幕交換 さいご

前回書いたように、
今回の修理機体には修理跡があったのですが、
後幕リボン交換は、
この手の処理の中では最も簡便な方法です。

修理の難易度を落とせば、
当然工賃は低く抑えられます。
低予算でとりあえず機能回復すればよい、
という考え方はありますが、
私はお勧めしません。

それは、
修理屋として売り上げをとりたいからではありません。
寧ろ、部分・簡便修理と断って、
長期間の作動保障を行わない低予算修理をたくさんとったほうが、
もし不調が起こった時に何度も対応を要する完全修理よりも、
営業面では遥かに有利です。

勿論、
人それぞれいろいろな事情や考え方があるので、
お金のかかる方法が絶対正しいとは言い切れません。
しかし、
今回の機体がもしこのリボン交換の時点で、
前後の幕を交換され、
完全な調整がなされていたら、
多分、今の時点でもそこそこの調子で写真が撮れ、
持ち主を喜ばせ続けていたでしょう。
ところが、
現実には、
このカメラは5年ほど前から全く使われることなく、
死蔵されていたそうです。

クラシックカメラは現行製品とは異なり、
整備を怠らなければ、
非常に長期間使い続けられるように設計・製造されており、
現存する個体は程度の差こそあれ、
大切に引き継がれていたものです。

いま、
手元にお気に入りのカメラがあるのなら、
一人で使いつぶしてしまってよいものではなく、
自分にとっての役割を終えても、
誰かにとっての役割を担っている品物であるということを、
心の隅に留め置いていてください。


 おしまい


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カメラ・AV機器・家電・通販、買物2ちゃんねる取りまとめ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/08/18(火) 11:46:22|
  2. 修理解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週末は・・・・。 | ホーム | ペンタコン6の幕交換 4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/691-10f9c70c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード