FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

フルレストア・カメラという考え方 その3

極論かもしれないけれど、
写真屋機能を持つカメラ屋をやっていると、
私の扱っている機械式フィルムカメラは、
今の社会では”写真機”の役目を終えてしまっていると思える。

以前にも書いたけれど、
紙焼き写真は将来的には非常に特殊なものになるだろうし、
それに対して”画像”は、
データとしてネット上を流通するもので、
どれほどハンドリング機能をあげても、
一般的な画像を扱うのであれば、
もはやカメラはスマートフォンを超えることはできないだろう。
それ故、
富士フィルムはコンパクトデジタルカメラの開発を終えてしまっている。

以前、”カメラはミシンのような生産設備である”と書いたけれど、
写真或は画像を作り出す機械として進歩してきたこの装置は、
その正常な進化の果てにデジタルカメラになった。
特別な写真を捉えるための機械として、
デジタル一眼レフはこれからも存在し続けるだろうけれど、
ことさらにフィルムで写真を撮る人は、
本当にごく少数の趣味人か作品を作る人になっていくだろう。

では、
フィルムの機械式カメラは社会的に存在価値を失ったのだろうか?

 以下次号

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:カメラ・AV機器・家電・通販、買物2ちゃんねる取りまとめ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/12(土) 23:34:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<本態性高血圧症 | ホーム | フルレストア・カメラという考え方 その2>>

コメント

同じ日に同じネタを書く時は、一度に書いてくれると読みやすいです。最初の記事が下にあり、すぐに「以下次号」になり上にスクロールして行きながら読むのは、結構読みづらいです。
  1. 2015/12/14(月) 19:58:26 |
  2. URL |
  3. お疲れちゃん #BaRPan0g
  4. [ 編集]

お疲れちゃんさん
ご意見ありがとうございます。
長い文章を一気に読むのが煩わしいたちなので、
敢えて細切れでUPしています。
1回の長さと、UPのタイミングは、
検討しようと思います。
  1. 2015/12/15(火) 15:01:43 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/730-8186eaa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード