FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

フルレストア・カメラという考え方 その4

”カメラ”が”写真機”でなくなってしまったのなら、
何になるのか?
現場に立ってみると、
その答えが見つかる。

繰り返しになるけれど、
画像を記録し運用する装置であるのなら
デジカメどころかスマホで十分だ。

しかし、
”電子機器”には真似できない機能が、
機械式のカメラには確実にある。

言葉にするよりも、
その実態を手にしてもらった方がはるかに解りやすい。
金属とガラスでできた機械式カメラを手にすると、
現行の電子機器とは違った”質感”を感じる事が出来る。
勿論、アップル製品を始めとして、
いま世の中にある工業製品は
現在の製造技術に支えられた、
非常に考え抜かれたデザインを纏っていて、
とても素晴らしいものが多いのだけれど、
過去の金属加工製品は、
その技術の制約の中で、
今の目で見ても愛らしい形をしたものが多い。

そして何よりも特筆すべきは、
信号のやり取りだけで機能を全うできる電子機器と違い、
それら機械式カメラはその中で、
物理的にモノが動いているということです。

モノを動かす感触。
機械式カメラを語るとき、
今後これは大きな魅力として語られるべきものなのだと思う。

 以下次号

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:カメラ・AV機器・家電・通販、買物2ちゃんねる取りまとめ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/20(日) 08:09:05|
  2. 修理解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フルレストア・カメラという考え方 その5 | ホーム | 心の使い方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/734-c14b64ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード