FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フルレストア・カメラという考え方 さいご

勿論、
師匠の店を始めとして、
”フルレストア仕様”といえるカメラを提供している方は、
何人もいます。
私の兄弟子はとてもまじめに整備に取り組んでいて、
最近は加齢も加わって体を痛めてしまい、
かなり大変そうです。


真面目な修理屋がどれほど整備に取り組んでも、
市中のカメラをすべて完全に仕上げることは不可能だし、
何よりも部分修理依頼では、
本当に気持ちの良いカメラにすることは出来ません。
売価にヘッドキャップされて、
フルスペックでのOHはコスト的に無理があるでしょう。

”相場”で商品を回しているカメラ屋さんの限界は、
そこにあるとは私は考えます。

”趣味の世界”のことですから、
どの様な考え方もありです。
しかし、
デジタルカメラやスマートフォンが、
写真(画像)を楽しむ道具として、
完全に標準化した今、
機械式フィルムカメラにはこれまでとは別な、
社会的価値が認識され、
且つ、
経年変化が以前よりも格段に進んでいる以上、
旧来の”中古カメラ”と同じ扱い・価格体系で扱うのは難しく、
実態に即した商品に変化していくと私は思っています。
一度きちんと整備された個体を触ってみてください。
タンスや押し入れの隅にしまい忘れていたようなカメラとは、
全く違う心地よさを味わうことができるでしょう。
その感覚こそが、
我々がお客さんから利益を頂く根拠だと思うのです。

最後に、
私の師匠のきめのセールストーク。
”5万円のM3を4台買い替えても、
 絶対に20万円のM3にはならない。”

至言ですね。


   おしまい
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カメラ・AV機器・家電・通販、買物2ちゃんねる取りまとめ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/24(木) 13:07:54|
  2. 修理解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年末の営業 | ホーム | フルレストア・カメラという考え方 その7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/737-e6196408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。