FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

まな板カメラ

今回紹介するのもいわゆる古典カメラなのだけど、
畳んだときの形態がとても面白い。
例によって故事来歴を語れないのが残念だけど、
形だけでも十分楽しんでいただけると思う。

manaita1  manaita2
まな板と呼ばれていたらしい、メントール・レフレックスカメラ。
Tessar165/4.5を備え、約1/30secから1/500secの
フォーカルプレーンシャッターが使える。
前回紹介したイハゲー・レフレックスカメラよりもかなり大がかりになる。
勿論当時は、シートフィルムかガラス感板で撮影していたのだが、
アップトゥーデートとして、
120ホルダーを改造し利用できるようにしようかと思ったのだが、
165mmだとかなり望遠仕様になってしまい、折角の画角を生かし切れないため、
4×5フィルムホルダー仕様に改造した。

manaita3  manaita4

右の背面画像の内下半分が改造部分。シートフィルムホルダーが、
違和感無く収まっていると思う。
アルミで作ろうと試みたが、フライス盤がないときちんとした加工が出来ないので、
9割方完成したところで泣く泣く木で作り直した。何よりも、この手のカメラは、
ビミョーに四角くなくて、ゆがみを微調整するには木を組む方が綺麗に収まる。
さてさてTssar165/4.5でどんな写真が撮れるか、とても楽しみ。




関連記事
スポンサーサイト



  1. 2007/12/09(日) 23:13:08|
  2. FP-SLR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベッサマチック 1 | ホーム | レチナ・トーリービーア~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/77-70e88783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード