くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

FLECTOGON 50/4.0

まだまだ落ち着かない局面ですが、久しぶりに商品紹介しようと思います。お題は、P6マウントのレンズ”FLECTOGON 50/4.0”
_DSC0539.jpg




_DSC0542.jpg

”比較的安価で軽量な6×6カメラ”というのが、P6シリーズの売りなのですが、何と比較してかって言うとハッセルブラッドとローライ二眼に対してなわけで、折り畳み式の6×6カメラに対しては、決して優位に立つわけではありません。(マキナ66よりは安いけどね・・・)だから、本当に中盤で写真を楽しむという観点で、予算とハンドリングの意味から選ぶと、案外、国産スプリングカメラかイコンタが選ばれておかしくありません。実は、P6シリーズの本当の利点は豊富なレンズラインナップにあります。ビオメター、テッサー、アルサートといった標準レンズ以外に、特筆すべきなのは広角でしょう。その中で、ここに挙げたフレクトゴン50/4.0は定番と言っていい優秀レンズです。ライカ版フルサイズ換算で28mm相当の画角は多彩な画面構成を実現し、最短55cmの接写が可能な繰り出し量はマクロレンズとしても使用可能、画像性能は優秀、本当に使い勝手の良いレンズです。

_DSC0538.jpg

はっきり言って、P6を持つのならばこのレンズを使わなければ意味がないとでもいえるレンズ。カメラファンに出品します。ご検討よろしく。

_DSC0544.jpg

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/06/19(日) 00:43:19|
  2. ペンタコンシックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<内視鏡検査を受けました。 | ホーム | 臨時休業のお知らせ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/794-3f4766f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード