くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ikonta 66

ペンタコンシックスを紹介する際引き合いに出したのは、ローライフレックスとハッセルブラッドだけれど、機種選択で参考にすべきなのは、66レンズシャッターカメラだと思う。
_DSC0599.jpg

66フォーマットで80mmの標準レンズを手軽に持ち歩くのならば、折り畳みが出来て約900gと比較的軽量なスーパイコンタ66は、このカテゴリーならば最右翼の機種だと思う。レンズはテッサーで折り紙付き。繰り返しになるけれど、レンズ交換式一眼レフは、交換レンズを受け入れるために、カメラが肥大化していることはきちんと認識すべきだと思う。勿論、被写体を直視できる光路系を持つのは、SLRの大きな利点だけれど、中盤カメラのミラーを動かすためには、135カメラのそれよりはるかにいろいろなものが大きくなってしまうことはきちんと踏まえるべきでだ。

_DSC0602.jpg
蛇腹の先にレンズセットをつければ、重量は圧倒的に軽減できるし、移動時はそのまま畳んで仕舞える。しかも、蛇腹構造は遮光壁として機能するため鏡筒として非常に都合がいい。欲張らなければまことに合理的な機構だと思う。

_DSC0604.jpg


この構造のカメラの現役時代を知っている世代には、いささか古めかしい(田舎臭い)カメラに見えるかもしれないが、全く未知の機械としてみると、かえって新鮮な美しい工業製品だ。再評価されていいカメラだと思います。

_DSC0607.jpg
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/06/26(日) 02:23:11|
  2. レンズシャッター距離計付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フィルムカメラを使うということ。 | ホーム | Contessa35>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/797-3f75b51f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。