くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

内視鏡検査続報

検査結果が1っ週間後に出るというので、再びお医者さんへ。実は、ほんとに近所のクリニックはかなり特徴的な病院だった。

町田内視鏡クリニック

院長先生は東大工学部卒業後主婦をしていて10数年後一念発起して医学部入学、地域密着型医療を目指して駅のすぐ近くに開業した。見た目はただのおばちゃんだったけれど、かなり頭のいい人であるのはすぐわかるし、それゆえ話が早すぎてルーティンの説明が吹っ飛んでしまうきらいがあって、食いついていくのに大変なところはあるけれど、もたもた時間を取られるよりは、とても気持ちの良い診察室でした。そこで伺った一言が印象出来だった。
東大工学部卒なだけどもすごいけれど、10年以上たって再度医学部に合格するのは並大抵ではない。ご本人は当時家庭教師をしていて、それなりに基礎学力は維持していたというけれど、相当な頭脳だと思う。てなことを話したら、”だからと言って優秀な医者であるとは限らない”。と一種されてしまった。この歳になるとよくわかる。試験勉強は特殊な技術であって、その高得点が実務に完全に反映されるわけではない。そろそろみんな気づくべきではなかろうか、成績優秀者が必ずしも優れたプレーヤーになりうるわけではないことを。舛添要一は確かに成績優秀者(かなりハイレベルの)だし、第三者委員会に選ばれた元判事も同じだろうけれど、彼らは、世間的に見て敬意に足る人物では決してない。清貧でなければ良い仕事ができないとは思えないけれど、露見した時に失笑を買う行為を働く輩が、政治家として当選してしまうことが、混迷を招いている。同じことは役人にも言えるのだと思う。頭の冴えは要るのかもしれないが、儲けたいのなら民間に行けばいい。所詮役人は公僕であることを身に刻んでいない人物が、公務員試験に受かることが、全ての間違いの始まりだと思う。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/06/27(月) 20:44:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プラクチシックスの幕交換 | ホーム | フィルムカメラを使うということ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/799-5395d486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。