くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Flectogon 50/4.0 の不調

先日お買い上げいただいたP6用フレクトゴン50/4.0がピント不良で戻ってきた。まさかと思ってボディーにつけると、なるほど、ヘリコイドのどこにやってもボケボケ。無限遠まで下がり切っていない感じもするけれど、相当送りを変えないと、改善しそうにない・・・・。困った困った・・・・。

_DSC0046_201608191331137ce.jpg

レンズシャッターカメラのレンズは、ヘリコイドリングがいもねじで留めてあって、それゆ住めて動かすと、ピント調整できるのだけど、このタイプのレンズはそのような機能はあまり入っていない。あんまり動かすと、絞りとのリンケージが変わってしまうのね。

そこで、先ず、絞りの後ろにあるレンズを取り出し、手元にある(最近仕入れた)完品レンズに入れ替えてみると、問題なくピントが出た。

ということは前群に問題があるので、両者の前玉を入れ替えてみると、問題レンズ前群を完品レンズに入れた時にまたまたボケボケ・・・。どうやらピントの一度ことではないようです。

_DSC0041_20160819133111f70.jpg

こうなると原因はかなり絞られ、前群後端のレンズを前後入れ替えて組むとバッチリ。誤組み立てのまま市場に入ってしまった商品でした。チャンチャン。

しかし、ピントがおかしいことに気づきもしないで売ってしまった私もうかつだったけれど、仕入れた時もピンずれレンズの指摘はなく完品として買ってしまったわけで、こんなことなら、不良品として思い切り値切ればよかった。それよりなにより、このままでは使えなかったはずのレンズに、コンタックスの立派なフードがついていたのは、どうしてなんだろう、謎だ・・・・。

ことほど左様に、中古市場は玉石混交です。ババ抜かないように、皆さん気をつけようね。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/08/19(金) 13:45:35|
  2. ペンタコンシックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ペンタコンシックス | ホーム | デザインの良し悪し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/817-2e20a658
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。