FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

星野道夫展行ってきました。


一昨日紹介した銀座MATUYAでの”星野道夫の旅”に行ってきました。改めて、観覧をお勧めします。とにかく写真が美しい。そして、そのカットのほとんどが、多分、トリミングなしに構成されていることが、素晴らしいと思う。会場内に6×7リバーサル原版(デュープかも)が、多数展示されているので、フィルムの素晴らしさを再認識することができるでしょう。


そして改めて思うのは、それらフィルムが必ず撮影の現場にまで持ち込まれ、その後無事に帰ってきて我々に鑑賞されているということ。撮影行においてフィルムがどれほど大きな足かせになるかは、経験しないとなかなか今の世の中では理解してはもらえないでしょうが、ほんのチョコレートほどの大きさのチップに数百枚を記録できるデジタルカメラは写真の在り方を激変させました。星野さんの6×7原稿は必然的に少数精鋭でそこに作家の思慮が集約されています。さらに、展示してあった彼の使用機材は、バケペンとNikonFEでした。何故、ハッセルでなく一けたでなかったのか?星野道夫の直面した多くの制約を思うとき、作品は一層輝きを増すでしょう。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2016/09/01(木) 12:33:31|
  2. Exhibition
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<RetinaIIICの修理 | ホーム | 星野道夫の旅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/821-cf604c47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード