FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

ヴィテッサ

以前から商品ラインナップに加えたかったカメラが、やっと店頭に並びました。

_DSC0917.jpg

1950年に発売されて1954まで生産されたヴィテッサです。この当時のカメラは、レバーでのフィルム巻き上げはあまり一般的ではなく、多くのカメラはノブ巻き上げだったのですが、このカメラは上部に突き出した”プランジャー”と呼ばれる棒を押し込むことで、ワンアクションで巻き上げとチャージとを行います。かなり変わった操作系なので、その構造も独特。

_DSC0876_20161123113410ae6.jpg
手前に白く映っているのが、機械部の底板。見てのとおり全くギアが組み込まれておらず、ほとんどを継手で動かしている。右側に立ち上がっているパイプはレリースボタンシャフトの基部になっていて、仕込まれたボールベアリングが縦方向に押し込まれた力を、横方向に変換するという離れ業な機構。とにかくギミック満載ですね。

_DSC0924.jpg
このカメラを整備するうえで困るのは、見てのとおり上部カバーに全く”窓”がないこと。通常距離計付きカメラは、整備の最終工程として距離計調整するため、内部機構のアクセス用に、いろいろな形で穴が開いていますが、このカメラには全くありません。従って、距離計を調整するためには上カバーをいちいち脱着しなくてはならない。接眼レンズが上カバーに作り付けなので、どうしようもない・・・・。

ここまで来て改めて考えると、このカメラは本当に”形”いこだわって作られているということ。そして、それがフォクトレンダーという会社の考え方なのだということです。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/11/23(水) 12:08:40|
  2. レンズシャッター距離計付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MinoltinaーS BLK | ホーム | Canon F1 さいご>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/846-17ba91a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード