くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

CP+2017 ご来場並びにお買い上げありがとうございました。

お陰様で昨日無事会期を終えました。
昨年とは異なり、本会場と同時開場にになり・・・・・。


と、実は今週月曜日にお礼の文面を書き始めていたのですが、何せぐったり疲れていたり、予想外に撮影の仕事が入っていたり、いろいろ思うところあって、ご挨拶が遅くなってしまいました。

とにもかくにも、ご来場いただいた皆様、お買い物いただいた皆様、本当にありがとうございました。




なかなか思い通りにはいかないという反面、今後について確かな手ごたえを感じる4日間でした。

今回初めてCP+本会場を見たのですが、完全に映像・イメージ機器の展示会で、逆にフィルムカメラを取り扱う二階の売り場は、その根っこを体感できる場として際立たせることができれば、より一層来場者には喜んでもらうことができるでしょう。継続発展してゆけば、他の一般的なカメラ催事を凌駕できると思います。本会場出展メーカースタッフも、数多く売り場にこらえていましたが、もっと積極的に商品に触れて、かつての技術を理解してもらいたいですね。材質や加工技術は全く異なるのですが、レイアウト・デザインといったパッケージングの感性は、現行製品にも十分通用するものがあるし、何より当時の製品の質感は今でも我々を魅了するのですから。


私が売り場で伝えたのは、とにかくいろいろな店でカメラを触ってもらいたいということです。店によって扱うカメラには大く違い、たとえ同じ機種であっても、状態・価格は異なり、それらは触ってみなければわかりません。せっかく足代使って店まで来られたのなら、店頭でカメラの感触を確かめてみてください。触らせて買いたい気持ちにさせるは、業者の付け目ですが、決して無理に売りつけたりはしませんよ。

あとは、カメラを買ったらそこからカメラ屋との付き合いが始まると考えてください。50年前の機械なので、いろいろなことが起こります、最低限、相談できるプロを確保しておかないと、なかなか気持ちよく楽しむのは難しいでしょう。


整備の入っていない低価格なカメラを売り場でいくつも見ました。決してそれらを否定はしませんが、もしそれらのカメラに何かの不調が起きたとしても、”古いカメラだから”だとあきらめないでください。昔の物であっても、整備が行き届いていればきちんと気持ちよく動いてくれますし、しっかりしたお店ならば、売った商品に何かあれば、使い続けられるための対応をします。そうやって、自分で工夫しながらお気に入りの品を使いこなせるようになるのが、”愛玩機械”としてのフィルムカメラ趣味の醍醐味です。

フィルムのカメラに興味を持ってくれた方が、その楽しみを本当に味わってほしいと、私は願っています。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/03/03(金) 14:05:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PenS 黒 | ホーム | CP+に参加します!!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/859-fd81771f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード