くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

出演後記 何話したか覚えていません。

”虚脱状態”を”ロス”と表現するのは、あまちゃんからだと思うけれど、まさに現在その状態。

思い起こせば先月17日、何気に書いた応募メッセージに当日返信された出演日確認のメールからことが始まった。以来20日ちょっと、放送局行きが頭に根を下ろし、連休中にいろいろやっても半ケツ状態。現在その脳内大石が発破で吹き飛ばされたような感じ。吹き飛んでクリアになったかといえばとんでもなく、空いた大きな大穴を覗き込んでは、しあんくれーる。

カメラ・ライカ







正直、ドタキャンされるのもありだなと思っていたけれど、思いのほか丁寧な対応で、好きにしゃべらせてくれました。逆に言うと、大枠以外は原稿作ってくれず、言葉はずべて時前。棒読みはみっともないので、シナリオのつもりで立てた直前決定稿がこれ。直前までぎっしり考え込んで書き連ねたのだけれど、本番に入るとサッシャとのやり取りになってしまい、どこまで話したかほとんど覚えていない。
原稿メモ

さらに、スタジオに持ち込んだ写真はこれ。
写真たち
息子の昔の写真だけどおおむね好評。


人生初生出演を振り返ると、

先ず、応募内容が大事だったのだと思う。ここで、きちんと店の特徴を表現できていれば採用可能性も高いし、何よりスタジオで話したいことが整理できていれば、本番に十分使えます。

局側からの指示は非常に簡潔。余計なことはスルー。逆に必要最低限へのリプライはすごく早い。仕事の進め方を学びました。

しつこいようだけれど、ほんとに全く喋りは自前です。番組を毎日聞いている方は解ると思うけれど、同じ枠の中に、日によって大手企業の広報部が出てきたり、私のような、一介の個人が出てきたり、玉石混交。メールやり取りはあるものの、本番30分前まで出演者がどの程度話せるのか解らないぶっつけ本番なので、かなりスリリングな番組作りだと思う。それを、最前線で回している番組パーソナリティーと後衛を抑える構成作家の立ち回りは、大した芸だと思った。

スタジオ入って分かったことだけど、その現場では案外電波に乗っていない時間が長いということ。曲やCMが流る時間は、現場トークタイム。その間かなりのコミュニケーションができて、逆に話が盛り上がってしまうと、中断前に何話してたっけてなことになってしまう。技術がいりますね。

とても疲れたけれど、ほんとに楽しい経験でした。失笑覚悟で言うと、ステージで喝采浴びた快感が病みつきになる感覚がわかった。なんかの機会にまた味わいたいですね。実は、別の企画を打診しています。今度も通るといいんだけどな。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/05/10(水) 14:10:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<出演後記2 ぶれてました。 | ホーム | ウルトロンの写り。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/871-cdbf1508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード