FC2ブログ

くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

ブックカバー

私自身もミンネに出品していてハンドメイドアイテムには興味があるのだけれど、より一層この方面好きな嫁さんにつきあって、各種イベントに出かけていたうち、最も大きな収穫だったのはこれ。
山室ブックカバー1
山室畳店のブックカバー





畳屋さんがブックカバー?といぶかられる向きもあるだろうが素材として使われているのは(畳表もあるけれど)畳ヘリと呼ばれる化繊のテープ。帯状の素材なので幅を出すためにはいちいちはぎ合せなければいけない。それが見事な縫製でテクスチャーを全く損なわず仕上げられている。
山室ブックカバー2
折り目部分がさりげなく市松模様の境目になっているところにセンスの良さが光る。

山室ブックカバー6
これは新書版だけれど見てのとおり縫い代がほとんどなく、表紙の幅きっちりに収まる作りになっている。あまりに攻めた作りにし過ぎて、稀に入らなかったりするけれど、お店に連絡すると取り替えてくれるから大丈夫(実話です)。

各種厚みに対応するため後ろ側は折り返し挟み込み式。
山室ブックカバー3
ここにも素材サイドのモール部分が差し色になっている。ほんとにセンスがいい。一緒に写っているのは共布のブックマークで本体に付属します。

日本人なら誰でも知っている畳ヘリが、こんな形で生まれ変わったことにちょっとした感動を覚えます。張りのある素材で耐摩滅性はもう皆さんご存じのはず(毎日踏んづけてるでしょ)。1点1100円から。自信を持ってお勧めします。出来れば通販ではなく出店予定を抑え、出店に出かけましょう。頭の回転が速く(私と違って)感じの良いお兄さんとひょうひょうとしたお父さんとが接客してくれます。そういうやり取りもお店の性能ですね。





関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/05/30(火) 12:18:31|
  2. Event
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Olympus35 S | ホーム | ペンタコンシックスにまつわるカメラとの付き合い方 その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/879-0aefeaff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード