くらびぼー

修理屋家業の傍ら書き溜めた、クラッシクカメラの備忘録

ソール・ライター写真展

”伝説”という惹句は陳腐に感じることばかりなのだけど、この会場はまさに殿堂と言っていい場所だった。

ソール・ライターチケット

常々、撮影とは.絵を見つけ出す行為だと思っていた私には、展示壁面に書き込まれた”写真は発見。絵画は創造だ。”というソール・ライターの言葉(正確には覚えていないけれど)に痛く励まされたのだけれど、何度も会場を徘徊するうち、彼の写真が”日常にある美しい瞬間を切り取った”とか言うありきたりな言葉で表現できるようなものではなく、彼自身が正に独自の”美”を作り出していると思えるようになった。本当にその瞬間でしかありえない構成が、写真として定着されている奇跡。そこでシャッターを押すことができた感性のすばらしさ。会場は福音に満ちている。

図録には会場購入特典としてポストカードが一枚付いています。バイブルとして何度も読み返そうと思う。無性に写真を撮りたくなるのだけれど、自分の画の稚拙さにうんざりしてシャッターを押すのが怖い。何とかこの本を栄養にして、少しでもいい画が撮れるようになりたい。
ソール・ライター 図録

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/06/03(土) 14:28:02|
  2. Event
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ペンタコンシックスにまつわるカメラとの付き合い方 さいご | ホーム | Olympus35 S>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurakameboubiroku.blog98.fc2.com/tb.php/881-07daa877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くらびぼー

Author:くらびぼー
 HP    https://camera-rokkoo.amebaownd.com/
 twitter  https://twitter.com/rokkoo2013

職人仕事の片手間に、
カメラから教わった事を書き留めます。
映画・漫画・書籍等々、
書きたいことは沢山あるけれど、
本業に追われ更新は途切れがち。
まあ気長にお付きあいください。
掲載内容に関わらず、
カメラ修理/整備全般に渡ることがらについて、
何でもお答えいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

〒 103-0013
 東京都中央区日本橋人形町1-1-21 
   人形町ビル1f
  カメラのロッコー
  03-3667-4285
   日祝休
   月曜~金曜 11:00~19:00
   土曜    12:00~17:00

ショッピングカート 始めました。
  http://rokkoo2013.cart.fc2.com/

フリーエリア

アクセスランキングにご協力ください。

フリーエリア

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード